So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

■沖縄で食べそこなったものを発見したのだが [食]

6月に行った沖縄ツーですが1つ心残りが…
地元民にも薦められたものの1つに「首里そば」があります。

初日のタイミングで食べそこない大変悔しい思いをしておりました。
だがとあるコンビニで見つけたコレ。

首里そば.jpg
食べそこなったお店が監修しているという…
素晴らしい、コレはチャンスなのだと思い即購入しました。

早速お湯を投入し作成完了、食べる。

しかし…(;´Д`)

味がしな…うす……え?

むむ…薄味王国大阪人の舌でも薄く感じる…
調味料にまみれた生活のせいで舌がおかしくなったのか…

いや…首里城の近くで食べた沖縄そばは、ちゃんとした味があったと記憶している。


これは…もう一度行ってオリジナルを食べなければなぁ!!
沖縄って12月とか寒いのかしら?(ヽ´ω`)





そういや今年の盆休み後半はちょい遠出しました。
DSC08303.JPG
これだけでわかる人はいるのだろうか…

漫画「風雲児たち」の聖地巡礼です(笑
この先ちょっと進むと尋常ならざる渋滞で海に飛び込みたくなりました。
こういうところでは歩行者優先が過ぎると問題ですな…

アジア各国のオラオラ車までは行かなくてもちょっとはコントロールしてほしいものだ。



そこからの帰り道、とある城跡に寄ったのですが…
なんとも恐ろしい地名のついた谷を見つけてしまった……

DSC08804.JPG
金玉落としの谷
暑い夏にはちょうどよい…((;゚Д゚))

ちゃんとした…理由は……あるのですよ…





DSC08949.JPG
あとは10年以上ぶりに懐かしいところにフラッと寄ってきました。
「さわやか」が並びすぎてて腹いせに走ってきた(笑


タグ:BQグルメ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

■梅雨の沖縄ツーリングログ その9 [ツーリング]

今帰仁城

こんきじん… いまがえり…じんじょう…

ではなく…
これで(なきじんじょう)と読みます。
地方色豊かで良いですな。

沖縄世界遺産郡の城の1つです。

美ら海水族館から東に7キロほどのところにあります。
水族館を17:30にでて18:00までかと思っていたので急いでやってきたが19:00まで開いていた。
ふぅ、ゆっくり見学できるってものだ。


DSC07464.JPG
広さを重視した生活用の城にみえた。
高低差もあり周辺は森で見晴らしも良く落ち着ける城だなぁ。

南の方にある城は結構生活圏に近いのでより当時の雰囲気を感じたいならこちらもオススメ。






DSC07463.JPG
本土に戻ってから来た台風でこの城壁が一部崩れてしまったらしい
隙間が多く水はけが良いように作られているそうだけど、長期保存はなかなか大変だな…



DSC07441.JPG
いやはや首里城も良いがその他の城も特色があって楽しい。
歴史をさらっと覚えてから来ると地方の旅行も楽しくなりますぞい(*´∀`*)
それは海外でも日本の地でもですなぁ。



DSC07473.JPG
帰りに見かけた琉球ニャンコ。
人馴れしているのか逃げない、むしろ「撫でろ人間」と言った態度だ。

今帰仁城はこれでおしまい。




今帰仁城を見学してもまだ日が高かったので、もう一つ人に教えてもらったスポットへ。
城から更に西へ、橋のかかった丸い離島を目指しました。



DSC07480.JPG
古宇利島へ渡ってみました。
奥に見えるのは古宇利島大橋。
10分15分位で一周できる島です。
しかし、島は何やら観光地に改造されていっている模様。



DSC07476.JPG
夕日のスポットで太陽の沈む数分前にたどり着きました。
おお…美しい(ヽ´ω`)う


さて、これで今日の観光ツーリングは終わり…
ココから那覇市まで帰らねばなりません。

なんだか流石に……疲れた…
次にこちらに来る時は1泊しようそうしよう。

とはいってもココから那覇市までは約80キロ。
近いといえば近いのだが…夜中は何も見えなくて楽しくは無い。


とりあえずお腹空いた。



DSC07483.JPG
すぐそばの名護市で有名なカレー屋たんぽぽを目指した。
疲れていたさかい…カレーが食べたくなったんや(;´Д`)。



DSC07487.JPG
なんだか良い暗さ、暗い店好きです。
席ももっと暗くしてください。

沖縄でカレー……悪くあるまい……



DSC07488.JPG
しかもカツカレー…
人類の3大料理の1つである。
やはりカレーには唐揚げでもコロッケでもなくトンカツだなぁ(*´ω`*)

漬物も全て美味しくいただきました。



DSC07490.JPG
帰りは何もみえないし、疲れたので沖縄で1本しか無い高速道路で帰りました。
昼なら展望も良さそうなSAだったが、見たのは自販機コーナーでのGのみであった。

Vストローム250はやはり100キロくらいの巡航が最大っぽいです。
巨大なスクリーンですごい楽だったような気がする。

必要十分で快適だなぁ…ガソリンも減りが少なくてオドロキだ。
返却した時の計算だとリッターあたり約30キロちょいくらいの燃費。

次期マシンはこれくらいで良いのかもしれない……が、
やっぱり650xtくらいはほしいなぁ、追い越しの余裕がほしい(´・ω・`)。
はたしてZ750Sの次にバイクを購入することができるのだろうか。



DSC07492.JPG
那覇市に到着、バイクを駐車場にとめて宿に帰ります。
途中ローソンに寄って沖縄のオリオンビールとお茶を購入し飲み歩き。



つづく

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

■梅雨の沖縄ツーリングログ その8 [ツーリング]

DSC07285.JPG
北上続くよどこまでも。
観光地「万座毛(まんざもう)」
時の支配者が万人は座れるんじゃ…と言ったとかなんとか…
そんな理由でこの名前が付きました。

青森にもそう言われているところあったような… 千人単位でタタミ敷いて宴を開いた所が。



DSC07317.JPG
おっと、名護市で最後のマンホールカードを回収だぜ…
これで沖縄県の全4枚コンプリートした。



DSC07327.JPG
名護湾沿いの道を走っていたら海が非常に綺麗であった。
先程のバーガー屋の兄さん達に教えてもらった所でもある。
ココから橋のかかった島のビーチで瀬底ビーチというのが更に透明度抜群で良いらしい。
しかし流石に時間が無いので島はスルーした。

ぅむう、これは泳いだら相当な幸福度を得ることができるだろうなぁ…
しかし、今回の沖縄はツーリングメインであり全く泳いではいない。
その事を帰って人に話したら非常に驚かれてしまった…

少しは…

泳げば……

良かった(ヽ´ω`)



DSC07337.JPG
そして到着しました一応の目的地「美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)」
到着したのが16時をまわっていたのでちょうど割引の料金で入館することができました。
ここに16時くらいに到着するように観光してくるのが良いみたいだのう。

しかし、早朝の那覇市から走り回って来たので多少疲れ気味…(*´∀`*)
だが、なんだか楽しい。
知らない土地をバイクで走るのは楽しいものだ。



DSC07345.JPG
ふれあいコーナー

ぅぐあぁぁぁああ…きもぃィィィ(;´Д`)つ

日々何を考えて生きているのだ君たちはぁぁ。
生物の本能だけで生きているというのかぁぁ。
などと脳内会話を試みている図。



DSC07378.JPG
チンアナゴ発見。

お初にお目にかかる。
半分砂に埋まって中空をガン見。
一体に何をしているのだ…と思ったらどうやらひたすら餌を待っているらしい。
それはそれで集中力が必要そうだな(*´ω`*)。
食べれないと死ぬものな。



DSC07402.JPG
なかなかインパクトがあったのが、あの有名なホオジロザメの皮1体分。
さわれる所に展示してある、触ると600番くらいの紙やすりっぽいゾ。
わさびをすり下ろす時はサメ皮が良いと聞くが…なるほど・ω・



DSC07413.JPG
ここはサメに力を入れているのか歯の標本もあった。
十数種類分はあり、しかもさわれるのだ。
さわってみると非常に鋭く刺さりそう…手加減しないと刺さるね。
凶暴を具現化したらこんな感じだなぁ

水中でこんなのにかじられたらパニック確定やでぇ((((;゚Д゚))))ガクガク

ワタクシ足のつかない海は超恐怖を感じるのです、多分幼少期に観た「ジョーズ」のせいだな。



DSC07417.JPG
メインの水槽にはジンベイが二匹。
久しぶりに見たけど扁平な口だなぁ…。
人間が足から吸い込まれても胸のあたりで止まるとか…人は食べないらしいので多少は安心する。
だが海中でこんなのと出会ったらパニック確定やでぇ((((;゚Д゚))))ガクガク



DSC07422.JPG
最後は静かに眠る大王イカをまんべんなく見学。
大王イカって相当まずいらしいですよ、アンモニア臭くなっているとか…

さてと水族館はこれにて終了。





つづく




nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

■梅雨の沖縄ツーリングログ その7 [ツーリング]

Burger.jpg
ちょうどお昼時なのでお昼ご飯を食します。
当初はもっと北にある有名な沖縄そばの店に行こうかと思っていたのですが、島とはいえなかなかに広い。
沖縄はアメリカと関わりの深い土地、ハンバーガー屋も数多くあります。
検索すると、どれもこれも美味しそうな店ばかり、これは…(゚A゚;)ゴクリ BurgerHeavenやでぇ…

ちょうど経路途中にあった
ゴーディーズ オールド ハウス (GORDIES OLD HOUSE)
なるバーガー屋に寄りますた。



DSC07209.JPG
米軍の嘉手納基地の直ぐ側にあり、店内には白人が数名ハンバーガーを堪能していました。
結構高齢な方もいらっしゃる…本当に好きなのだな。
味も結構期待できそうだなもし。



DSC07212.JPG
たしか…パイナップルチーズバーガーだったと思う、を注文。
すべての段が丁寧に調理されてて香ばしく美味し…(*´ω`*)
フライドポテトも塩分美味し…(*´ω`*)

カウンターの目の前でこねて焼かれているパンが特に美味し…(*´ω`*)
沖縄のハンバーガー恐るべし。
まだまだお店は沢山あるのでいろいろ回ってみたい所……

土地柄なのか、このお店特有なのか、バイクに乗ってきたからなのか
店員の兄さん達にすごい話しかけられる、純粋に気さくな兄さん達や。
観光地の話やいろんな会話をさせていただきやした。

この時に窓の外では一瞬スコールが来てた模様、全く気づかなかった。
外に出たら晴れてるのになんでバイク濡れてんだろう…と思いましたよ。
本当に南の地なのだなぁ… ・ω・

さてと出発しますよ、全く雨に降られないので爽快だなぁ。


北上する途中にも大戦時の遺跡というか遺産などを見学していきます。



続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

■梅雨の沖縄ツーリングログ その6 [ツーリング]

DSC07105.JPG
嘉数高地(かかずこうち)
から中城村にある中城城(なかぐすくじょう)に向かいます。
途中山に登っていくのですがここからも青い海が見渡せて非常に綺麗ですわぁ…。



Map03.jpg
沖縄に来る前に持ってたイメージとは違い、結構町が広い住宅街だなぁ(ヽ´ω`)。



DSC07106.JPG
中城城跡の駐車場に到着。
このあたりまで来ると自然が多くなってきましたよ。



DSC07107.JPG
むむ……なんか城跡に怪しい建造物。
なんだ…胡散臭い天守でも再建しているのか…?(;´Д`)



DSC07108.JPG
入城料 大人400円。
ちょうどボランティアガイドの方が来られたということでワタクシとしては珍しくお願いいたしました。
おっと…ここで沖縄では4枚あるうちの「マンホールカード」がもらえるので興味ある人はもらっていきましょう。



DSC07109.JPG
世界遺産!・ω・
城跡まで数百メートルあるので無料のカートで連れて行ってもらえます。

その名も「護佐丸号」護佐丸はここの昔の城主です。

あぁ…楽チンやでぇ……。



DSC07126.JPG
保存状態が良い上に改修されてて当時の状態がよくわかります。
ここは大戦時に日本軍陣地を作ろうとしていたらしいですが、戦闘前に早々に撤収したそうです。
そのため艦砲射撃を受けることも無く、良い状態で残っているそうな。

幕末期、ペリーが江戸に来る前だったか後だったかで琉球王国に立ち寄ってます。
その時にいろんな所観測した1つだという…


DSC07127.JPG
当時スケッチさせたものも残ってます。
上の写真の所をスケッチさせたものです。
当時と比べて門とかは崩れているのだなぁ…こういう比較できるものは大好きどす。

しかし、ペリーはアメリカでは無名らしいですよ。



DSC07145.JPG
改修中で外に置かれた石、内側の日に焼けた石と内側の石の色比較。
この石は石灰岩で大昔は海底だったという……
こんな標高まで海だったとか…悠久の時の流れですなぁ… 人間はいつまで繁栄を続けることができるのか(*´∀`*)



DSC07175.JPG
門の内側の石組みです。
なんだこの精密な石の細工は…

ペリーも驚いた。
未開な極東の土地かと思ってたら相当に文明レベルが高かった。



DSC07154.JPG
城内にある拝所。
琉球独特の宗教なのか、自然信仰があったと。
これも船の形をしていたらしく航行の安全などを祈っていたらしい…
その他に火の神の拝所などもありました。
若干中国よりは日本の神道に近いものなのでしょうかねぇ…全く詳しくはないですが。




DSC07157.JPG
城跡から見える風景は非常に良い。
ここから首里城まで森を突っ切って1本石畳がひかれていたそうです、とんでもなく大変な工事だな…
しかし、首里城より見晴らしはよく美しい、こんな青い海を見渡せる城跡もそうそう無いなぁ。

さっきの駐車場から見えた建物は過去に作られたホテルの跡地だったそうです。
戦後に民間に払い下げられた時に建築されたようで…本当はこの城内に建てたかったそうだが
周囲に反対されあえなくすぐ横に建築したと。
ほんとに破壊されんで良かったは。

ガイド様のおかげで歴史込みで楽しめました。
ちょとゆっくりはできませんでしたが、また来ましょうココに。



DSC07189.JPG
マンホールカードってのはこういうカードです。
道の駅や、観光協会などで配っています。
適当にもらえる所もあれば、なにか見学しないともらえない所もあります。
一番難易度が高いのが平日しかやってない所ですかね(;´Д`)

北上ついでに沖縄4枚のうちの3枚めゲット。

さてと昼に近くなってきたので腹が減ってきた。





つづく

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク
前の5件 | -