So-net無料ブログ作成

■MuP8復活させました。 [自転車]

去年あたりから、我が折り畳み自転車DAHONのMuP8の動きが渋くなっておりました。
その時は異様に多忙でしたのでカバーをかけてベランダに放置。

だがしかし、春になり暖かくなるとまた輪行でもして散歩したくなってきたのであります。

購入した店に持って行ってオーバーホールをしてもらおうかな…と思ったのですが、
2009年の夏に購入して以来訪れてはいません… あぁ…行きにくい(笑

しかもそこは個人店で常連も多そう…超級ド素人の自分が行くにはなんだか思いとどまってしまうのです。
(ぱっと持って行って預けてくりゃええのんや)と、もう一人の自分が囁きかけてくるのですが
なんだか面倒になってきた!!

たかが自転車ひとつガンダムで押し返し…自分で整備してやる!と思い立ちました。
さっそくネットでできる限り情報収集、個人や企業でいろいろな情報を上げられており大変参考になりました。

mu_p8-0001.jpg
動きの渋い原因である変速機まわりを購入、ついでに8速から9速可しました。
全部シマノ、チェーンだけは昔に購入したシマノの最高級品をつけることにします。
他はリーズナブルなグレードのパーツたちです。

シフター(右のみ) SHIMANO DEORE SL-M590 (3×9段)
スプロケ CS-HG50-9 12-27T
リアディレイラー SR-RD3500-SS
チェーン CN-7701
DAHON リアディレイラーハンガー

その他、工具ケーブルなど


mu_p8-0002.jpg
これらを全部ばらせる工具も購入したのでばらしていきますグリップ、チェーン、スプロケ、シフター、リアディレイラー。
Vブレーキは以前シマノに交換したのでそのまま。
MuP8はリアディレイラーを取り付ける場所が専用ねじ穴だったので
それを汎用に変換するものが必要です。
入手しずらいかな…と思っていたのですがヤフオクであっさりと入手できました。



mu_p8-0004.jpg
全部組み上がり、テスト走行で大阪城まで。
走行感の滑らかさが相当良くなっております。
ディレイラーの調整が一番面倒でしたが普通に走行する分には全く問題ありません。
ギア比も心配でしたが大阪城の急坂もダイジョブ。



mu_p8-0005.jpg
これでフレームが砕けるまで乗れそうだ(笑
構造も理解できて一石二鳥か…
付け焼刃の典型である…が、誰しも最初はあるのだ…( ゜ロ゜)アルノダ



mu_p8-0003.jpg
折り畳み小径車とはいえ、そこそこ速度も出るので爽快であります。
ただしハンドルの反応が構造上シビアなので注意は必要かと…



mu_p8-0006.jpg
ブレーキレバーは純正のまま…
ここまでやってしまったらこれも交換やぁぁ!!



mu_p8-0007.jpg
早く入手したかったのでヨドバシ梅田の時間外受け取りを利用してみました。
インターホンを押すと中なら警備員が現れ、怪しい地下受付に案内されます(笑

地下にある4、5畳ほどの部屋にカウンターが設置されています。
結構利用する人は多いのか自分が行った時には3、4人ほど狭い部屋におりました。
確かに便利だものねぇ。



mu_p8-0008.jpg
ブレーキレバーも交換、ケーブルも同梱されていたのでこれも新調。
また滑らかになったぞ操作もさわり心地も!

自転車はグレードが上がると滑らかになっていくのだろうか…
レバーはグレードを上げても値段に大差がなかったので気持ち上のグレードを選んでおきました。
ブレーキが一番操作の頻度が高いので…


タグ:自転車 整備

■通勤用兼街乗り用ニューマシン ESCAPE RX3 2013 [自転車]

いやはや、2013年になってしまいましたね。
無事にマヤの予言の世界終末論をくぐりぬけ年を越したわけです………チッ(´・ω・`)

しかし、世界終末論はまだまだ後ろにたくさん控えていますよ、まだ終わらんよ。
年末に自民政権が圧倒的勝利を収めたので、自衛隊を国防軍にメジャーバージョンアッ……
……は今年中にはムリか、先に憲法が改正されるのでしょうかね。

自分が歴史の一部の中で生きているのを実感するのは何時なのでしょうか。



話変わって去年末のネタですが、通勤用自転車を購入しました。
GIANTのCS3000を使っていたのですが、数年間毎日の酷使で満身創痍、騙し騙し
使っていたのであります。

しかし、もはやそれも限界、会社からの帰宅中に後輪のシャフトが折れホイールも修復不能、フレームも
一部亀裂…… もはや修理不可能と判断したのであります。

しばらくはMuP8号or電車で通っていたのですが、折り畳みを通勤に使うのはもったいない…
こいつは輪行で楽しむ為のものかな…と思いまして早急に後継機種を探したのであります。

ジャイアントは台湾のメーカーでコストパフォーマンスもいいとのことなので
次期機種もジャイアントで探しました。

そこで選んだのがジャイアントEscape RX3。
おそらくCS3000よりはワンランクくらい上の車体になると思われます。

近所の自転車屋で注文、3日ほどで届いたので週末に取りに行きました。

以前のCS3000は引き取ってもらいます。
タイヤもサドルもブレーキシューも外しているので手で持って行きます。
約12キロと少しあるので…結構重い……
Giant01.jpg
途中で休憩(;´∀`)フゥ。





Giant02.jpg
そして青のRX3と入れ替わりです。
いやはや軽い、スペック上では確かCS3000よりも2kgほど軽量なので空気の様に軽く感じますねぇ。
最新のモデルは値札から引けないとの事だったので純正のスタンドをおまけで付けてもらいました。
スタンドといえどもソコソコするからなぁ……ヨカヨカ。



Giant03.jpg
グリップとサドルが白い……爽やかやのう。
と思ってたら速攻でサドルにジーパンの青色が広範囲に付着してしまいました…
しまった、ジーパン買ったばかりのを履いてきてしまった。

まぁまぁしばらくは丁寧に乗って行く予定です、
さすがに雨とかなら電車でいくかな。


タグ:自転車 RX3

■自転車にフェンダーは…雨の日には必要 [自転車]

最近雨が続いたので、リアフェンダーの無い自転車はやはり危険だという認識になり申した。
雨の日…地面が濡れているだけでも後輪からの水の跳ね上げが非常にキツイ。
10分も走れば腰の辺りは中までびっしょり不快感が最大値を記録してしまいそうです。

腕や足なんかは多少濡れてもいいのですが背中腰尻はダメだ、何でだ駄目だ(笑
やはり人間重要器官に近ければ近いほど危機感を感じるというのか……(||´ロ`)

それならフェンダーを買うしか無いじゃないか。
でもなんだか常設フェンダーは嫌だな…せっかく元からついてなくてすっきり見た目で
整備もしやすい感じなんですね、出来れば付けたくない。

そこで必要な時にだけ取り付けれるポータブルなやつを買おうと思い立ちました。
1個あれば2台に使いまわせるし。
だもので選択したのがフリンガー(FLINGER) SW-PS1R ポータブルフェンダーってやつです。
ジャバラ式で非常に小さくなるし作りも悪くなさそう。早速ポチリ(´∀`)

そして佐賀の倉庫からやってきたそれは中々しっかりした物で効果はありそうですたよ。
まぁ、しばらくは使うことはあるまい、そうそう雨など降らぬわっ!!






と、思っていたのですが……到着したその日の帰宅時間に早速雨が……
なんかメールで豪雨予想まで来ちゃうもんだから慌てて退社。





商品到着直後に物を試せるなんてツイてる!俺!ツイてる!(;´∀`)フ
まぁ…もう一人の自分はもっと早く帰ってたらこんな事になってないんだよ!全くくだらふぁう9pくぁh8うfhq34

と、

思っているのですがね。



pf01.jpg
死亡したCS3000の代わりに乗ってきているMuP8号はすでにしっとり。
ソコソコな雨が降っております。

上の写真が例のブツです、更に上の部分が内側にたためるので更に小さく出来ます。





pf02.jpg
装着の図。
小径車では十分な長さ……かな。
シートポストに止める部分はテコの原理でしっかりと固定できるので安心仕様です。

効果の程は…帰宅しても背中は全く冷たくはありませんでした。
一応ほとんどの水を防いでくれていた様子。

悪くないのでもう1個買ってもいいけどとりあえずコレでしのごうと思います。



■ブレーキシュー交換すっきりと思ったら… [自転車]

通勤用にGIANTのCS3000に乗っているのですが……
突然異様なノイズが発生しだしました。

ほぼノーメンテで注油と若干の調整のみ。
さすがに4,5年乗ってると色々ガタが来ますのう。

ブレーキシューも未交換だったので外して見てみると
b01.jpg

なにやら金属部分がコンニチワ。
コレはさすがにうるさかろう、って言うかリムに常にすってる状態。
タイヤが振れ振れで色々問題…

しょうがないのでヨドバシにてシューを購入。
…ブレーキシューって互換性がどうとか…あるんでしょうか(笑
一応Vブレーキ用のを買っておきましたが…まぁそんな程度の知識でやってますよ、ええ。

シューくらいは自力で交換、リムにも擦らないように調整できました。




ついでに良い機会なのでそろそろ購入して3年のMuP8のブレーキも交換しよう。

……って、もう購入してから3年たつんですか?2009年の夏購入。
何度も言いますが……時間経つの早すぎませんか(||´ロ`)


むぅ、考えてもしょうが…無い。




dahon_b01.jpg
MuP8の方はブレーキ本体ごと交換しました。
シューが付いていてそんなに値段も変わらなかったし。
自転車屋の兄ちゃんが言うにはシマノ製品は調整もしやすくて精度も高い……と。
気分転換もかねて本体ごと交換でっす。
値段からして下の方のグレードなのだろうか……DEORE?
シマノのHPはなんか見にくいので未確認。

MuP8のデフォルトの方がグレード高かったりして?
操作性もタッチもそんなに変わったのか良く分かりません。




まぁまぁ……コレで我が通勤用のCS3000も数年は戦える!!


と思った翌日。

大阪の要所、上町大地の急坂を登りきったとき後輪付近から

ゴギンっ!!!

って音が……

おぉぉっと!
なんだ今の音は!!
後輪を見てみると


クイックリレースレバー?がボッキリ両断。
後輪の車軸に当たる部分ですので完全に走れません。
…不幸中の幸いで会社からの帰宅中でまだ電車があった時間だったということ。

とりあえず、近くの公園にとめておいて地下鉄で帰宅しました。
翌日クイックリレースレバーを購入し交換して走ってみましたがホイールの方も
痛んでいる様子、ギリギリ乗っては帰れましたが……もう限界か。

まぁフレームの一部も折れてたりしてだましだまし乗っていたのでここらでCS3000は…終了だなぁ。
よーし、これから次のクロスバイクを買いにいくぞう。


■MuP8タイヤ交換 [自転車]

Mup8_タイヤ交換02.jpg
ある日、MuP8の後輪が限界を迎えていた。
内部から得体のしれない何かが!!っ出ている。(゚д゚;)

走行距離はおそらく3,500~5,000km位……?
一度、前輪と後輪を入れ替えてます、でもやっぱり後輪の方が負担が大きいので
後輪だけ内部構造が露出してきました。

パターンも完全に消えている…
しょうが無い……そろそろ交換せねばなるまい。
雨の日滑りそうだしね。



Mup8_タイヤ交換01.jpg
Amazonで全部売っていいたので注文しときました。
つくづく便利なシステムが出来上がってしまったものだと思う。
しかも、大阪のお店よりも安く売っているという…
ワタクシはできるだけ店舗で買いたいのですが、忙しい時は無料で家に来るとなるとついつい……

■購入品
パナレーサー PASELA COMPACT H20x1.50 赤ライン x2
パナレーサー Poly-Lite ポリウレタンリムテープ PL2015 H/E20x15mm x1
パナレーサー チューブ H/E20x1.50~1.75仏式バルブ OTH20-15F-NP x2

今のタイヤはシュワルペのマラソンレーサーと言うタイヤ。
MuP8購入した時のデフォルトタイヤです、同じ物も売っているんですが性能が高い分、結構お高い。
まぁ違うブランドも試したいのでパナレーサーのパセラコンパクトを買ってみました。

今のチューブはメイドインチャイナで購入時から使用してるものだしタイヤ交換時に交換した方が
良いらしいのでついでに購入しときました。
リムテープもお試しに購入、今ホイール内部に貼られている物の上から重ねてはめておきました。
自分で交換すると知らなかった知識も入ってくるので、中々楽しいものです、安く済むし。
しかし、一度くらいはお店にメンテナンスしに持って行きたいもの(;´∀`)



Mup8_タイヤ交換03.jpg
通勤用のジャイアントCS3000でも一度タイヤ交換済みだったし、前後を交換したこともあったので
作業自体は滞り無く終了しました。
いやはや、MuP8も結構汚れてきたし傷もできてきたなぁ、すべて分解して洗剤で漬け洗いしたい(笑
赤ラインはオレンジのフレームに意外とマッチしておりました。
どうせすぐに汚れて来るし赤色はすぐ紫外線で退色するでしょう、いい具合に落ち着くと思います。

さて乗り心地を試しにお出かけやぁ~、と思ってたら。
空が急に暗くなり雷が鳴り響き……土砂降りの雨…が…雨雲レーダー見るとものすごい赤い!!
「土日だけ天気悪い呪い」が発動している様だ!!おのれ!!(ヽ'ω`)ユルサンゾ・・・


タグ:MuP8

■ダイヤル式ワイヤーロック [自転車]


ワイヤーロックダイヤル式.jpg
http://chicken-drive.blog.so-net.ne.jp/2012-07-20
前に自転車のカギを忘れて若干めんどくさい事になったのでダイヤル式のカギに変更…
980円だったけどダイヤルの部分が滑らかでない。100均のガギと大差無い気がする、
番号も変更できないし、まぁワイヤーがソコソコ太いし色も好きだからいいか。

クレ556を吹き付ければ滑らかになるだろう、きっと……

コレより高いのはダイヤル部分のサイズが大きくてサドルバックに入らないし。


梅田ヨドバシは旅行用のスーツケースも売ってるしなんでもあるな…
値段はともかく品揃えの豊富さがここの便利な所。

■mu p8ペダル交換と掃除 [自転車]

MuP8分解001.jpg
ペダル交換、チェーン清掃、タイヤ前後交換を兼ねてmup8のタイヤを外す。
バイクと違って軽くて楽だ(笑



MuP8分解002.jpg
右が後輪、左が前輪。
明らかに減り方が違うので前後を交換することにした。
自転車のタイヤもソコソコ高いので長持ちさせようかな…と。
現在の走行距離は約2000km。

というかもうコレ要交換……?
いや溝があれば大丈夫?(笑
雨じゃなければダイジョ?!



MuP8分解003.jpg
デフォルトで付いてたペダル。
凹凸が削れて濡れてるとたまに滑る。



MuP8分解004.jpg
折り畳みペダルFD-7を購入。
近場のお店を数店舗回ったけど、店頭には売ってなかったのでヤフオクで購入。
ネット便利ですよヤエー。



MuP8分解005.jpg
黒のペダルからシルバーになって配色的にすっきり。
乗ってみた感じ靴の底に食い込んで全く滑りそうには無いので安心。
コレなら濡れてても大丈夫だろうと。


余ってるフクピカで清掃してブレーキも調整した。
自転車みたいなわかりやすい構造だと楽だのぅ~。

でも一回お店に持っていった方がいいような(笑
せっかく店舗で買ったし、点検調整は無料って言ってたかな…


タグ:Mu P8

■モンベル サイクールパック 20 [自転車]


■モンベル サイクールパック 20
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1130305

モンベル01.jpg
モンベルで自転車用のリュック購入しました。

一応リュックは複数持ってるのですが、普通のだったり山用だったりなので。





モンベル02.jpg
どこが自転車用かというと
背中の部分が体に密着しないようになっております。
メッシュのネットが間に入るようになっていてリュックの背中にあたる部分が弓なりに固定されていて
体にくっつかない様に出来ております。空間が確保されてて涼しいです。

ベルトもかなり体の内側になるように作られてて、手を前に出しても全く邪魔になりません。

まあ欠点をいうなれば、20Lのせいかちょっと縦長すぎかなぁ。
リュックの生地が撥水性があるのはいいけど、ちょっと薄めで、中に入ってる物の形が出ちゃうような。
他のメーカーで似たのもあったけど、ちょっとゴッテリデザインだったり、ベルトの部分がメッシュじゃなかったり
そんなこんなでモンベルになりました。

会社帰りのジョギングにも使えそうです。
今のは隙間が無いため家に帰り着くころにはビッチャリなもんで…


タグ:自転車道具

■ぜ…Z100!? [自転車]


■やっとこさ関西も梅雨明けしたそうでございます。
もう8月ですよ8月。
ここ最近土日が雨だと言っては微妙に晴れたり出たら出たで雨降ったりと
もうわけが分かりません、○にたいです本当。

最近わが通勤チャリンコのGIANTのCS3000を点検してもらった所
スポークが少しゆがんでちょこっとデンジャラスな状態らしいです。
まぁぜんぜん普通に走るんですが。


しかし、修理しようにも
前後のホイールを交換すると2万円弱かかるみたいなので
そんなに投資するなら「新車買った方がええんでないかい」ってのが
店員の意見です。

とりあえずは様子見でぶっ壊れるまでは乗るつもりです。
2年近く毎日のように過酷な過重をかけられて、雨の日も風の日も
走らされればそら、ガタもくるってモンですわい。








おまけ
z100_02.jpg
点検中に見てたら……










z100_01.jpg
ぜ!Z100!?

我等がZシリーズもケタが1個無くなると自転車になるらしい。
なまいきにもカーボンなんぞ使いおって!





タグ:自転車

■2009 DAHON Mu P8 納車 [自転車]


01.jpg
2009 DAHON Mu P8納車しました。(手前のオレンヂのです)
先週に購入を決めて今週土曜に納車です。

歩いて約1時間ほどで上町筋のお店に到着。
店長が接客中だったので外でブラブラと30分ほど待ってました。
ここのお店BROMPTON(ブロンプトン)って言うイギリスの手作り折り畳み自転車が
お勧めみたいなんですが、ちょ~いと予算がオーバーしまして( ̄▽ ̄;
客層もブロンプトンが多いような気がします。

ブロンプトンの折り畳み機構は物凄く独特に見えます。
実物見たら驚きました。
かなりコンパクトにもなるので電車に持ち込む時にそんなに違和感が出なさそうです。
紳士の国の趣味性の高い自転車です、でも良く走るそうな。
発売され始めてからほとんど形状が変わってないとか。
長く使う人にとってはそっちの方が嬉しいと思ふ。

逆にDAHONってメーカーは実用的なイメージがします。
毎年改良が加えられていくらしく、世界最大の折り畳み自転車メーカーだそうです。
コストパフォーマンスも高いらしい…
今回は折り畳みながらもそこそこ走るのを選択しました、予算内で。





お店の店主に物凄く丁寧に説明していただく。
気が付いたら閉店時間から1時間オーバーしてた…
でもまだお客さんが外に…
行くだびに毎回忙しそうです。それだけ信用があるってことなのかい。
今回結構なおまけを付けていただきましたLEDラ○ト、輪行袋、ワイヤーロック…
LEDとワイヤーロックは使いやすいので通勤GIANT用にも買いに行こうかと。









■時刻は午後9時すぎ。
ちょうど天神祭りの花火が終了したところ。
大量に南下してくる見物客と逆らって北上です。
07.jpg
大阪城は毎日ライトアップ、美白すぎて写真が難しい…










02.jpg
実際はこれ位か、もうちょっと明るいくらいです。










03.jpg
カタログだと派手な蛍光色に近いオレンジなんですが実物はかなり彩度の低い色。
それでちょっと損してるのかも…










04.jpg
P8って名前の通り、8速です。
小径ですが、かなりの速度が出ました、通勤GIANTとほとんど遜色は無いです。
新しい分むしろこっちの方が早く感じたかも。
でもシフトチェンジの時は結構派手なガッチャン音が出てびっくりしますねぇ。










05.jpg
折りたたんだ状態。これに輪行袋をかぶせて電車に乗せるわけです。
通勤時間はさすがに無理そう… 休日なら大丈夫?って位ですね。
重量は11kg、電車から駅を出るまで位なので、そんなに問題にはならないでしょう。
筋トレと思えばさらに問題なし。









06.jpg
結構薄いと思います。
ナントこの自転車シートポストが空気入れになってます。
ちょいと重いですが緊急時には重宝しそうだ!


さぁて次は自分の腹肉を落とさないと!
明日にでも京都に行ってみるか!?
と思ったら高確率雨予報。


ウーム来週かなぁ…
と思ったら来週土曜はWiiのモンハン3が出るんだよなぁ。( ̄◇ ̄;)ぐむぅ。


メッセージを送る