So-net無料ブログ作成
検索選択

■Z750S前後スプロケとチェーン交換 [z750s]

スプロケチェーン交換しました。
東北ツーリング中にとある所で交換してくださいと言われたので。

大して乗り味も変わらないな…と思っていたので今まで交換する気も起きませんでしたが…
言われると気になってくる…

大概の人は30,000~50,000km以内には変えているような…
68,000kmで今更なぁ…とは思うもののz750sにはまだまだ乗るつもりなのでちょうど良いだろうと
思って交換に踏み切ったわけです。

タイヤは覚えてるだけで下記の順です。
Z6 → BT-23 → AngelST
ひょっとしたらコレしか変えた事無かったか…Z6の前は何だっただろうか…ノーマル…だったろうか?(笑
タイヤは減ってくると顕著に重くなってくるし滑る感じがする。
交換直後は快適さのあまりにやけてしまうほどだ、早く交換すればいいのだが…(*´ω`*)


IMG_2643.JPG
交換前に写真撮っときました。
フロントのスプロケ……むむぅ。

むむ…

コレは相当尖っていると見て良いのか……(゚A゚;)
手裏剣の様に投げたら刺さりそうでは…ある。



IMG_2644.JPG
リアスプロケ…というかチェーン回りが汚い。
皆どうやって洗っているのか…
洗車場でも人のいない時間を見計らって行かねばチェーンを細かく洗えない。
ほどほどに洗って注油して10年経つとこんな感じです(笑




続きを読む


タグ:z750s 消耗品
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■2017年 Z750S車検6回目と天ぷら [z750s]

我がz750sの車検の季節。
今回で6回目になります、12年目ですか…
12年目であるが走行距離は65,100km。

z750sで必要十分なので他のバイクに買い換えることもなくここまで来てしまいました。
近畿一円ツーリング、キャンプツーリング、時たま長距離ツー
大阪市内はもっぱら自転車で走っております。

前回、前々回は多忙のためショップにお願いしたのですが、今回は
ちょうどタイミングがいい時期であったのでユーザー車検にしますた。
ついでに前日オイル交換、やはり相当汚れておりましたとさ。

ネットで予約し当日に大阪陸運局に出頭…

しようと思ったのだが光軸が心配なので

先に直ぐそばにある民間のテストセンターで光軸のチェックをしてもらいます。



IMG_2602.JPG
料金¥1,500、専用の機材で光軸の位置を調整してもらえます。
チェックした所、結構上を向いておりました。
この2年光軸の調整はしていないのですが結構動いているものですな。

以前に午前中の検査で光軸アウチになり、午後の再試験のため何時間も待たされる事がありましたので
光軸チェックは事前にやっておいて損は無いでしょう。

それだけで再試験なんて時間のムダですからのう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■z750sブレーキパッド交換 [z750s]

IMG_2115.JPG

ブレーキパッド交換しました。

フロントのブレーキから停車時にィキィーっと音が出るようになってきたからデス。
しばらく聞こえないふりをして乗っていたのですが、精神的によろしくないので…。

純正を注文しようかと思っていたのですが、全く同じはつまらんなぁと思ったので
市販品のデイトナゴールデンパッドなるものを選んでみました。
型番はUPさんに教えて頂いていたのでフロントはZR-7/s用を購入。
なぜかリアはz750s用があったのでそれを購入。

z750sはド不人気車かも知れないが…(*´ω`*)
Zシリーズはそこそこ人気があるのではないのか…
型番くらい載せてくれたまへよ。

一応交換したパッドの型番です。
デイトナ ゴールデンパット ZR-7S 01-05 フロント 右側 68275
デイトナ ゴールデンパット ZR-7S 01-05 フロント 左側 68274
デイトナ ゴールデンパット Z750S 05-07 リア 68283

http://daytona-mc.jp/sp/brakepad/item/matrix.html

z750sは05-07
よほど売れなかったというのか!
z800sとか出してもイインダヨ。

2りんかんで見るとシルバーパッド赤パッドなるものがあるのですが
店員さんに聞いてもカタログ以上の事は分からなかったので金色にしときました。


赤男爵で交換してもらおうかとも思ったのですが
自分で交換してみる事にしました。

バイクメカ無知の挑戦であります、が、一応ネットでそれなりの情報を脳にインプットしてから作業開始。
シリコングリスと12mmのメガネレンチも購入、ボルトをナメるのが1番恐怖なので…



IMG_2116.JPG
がっちりと硬いボルトを外す事に成功、パッドを見てみると残りが1~2mm程度しかない。
よそ様のブログで見たのはここまでは減っていなかったな…



IMG_2117.JPG
元はミゾのあった痕跡があるようだが、片方はほぼ消え去っている。
この辺が限界に近いのではなかろうか、と思ってみる。



IMG_2119.JPG
100均で買ったブラシで綺麗にゴミを取り除き(ある程度)バイク用の洗剤で洗浄。
各所にグリスアップしてからおNEWの面取りしたゴールデンパッドを差し込んでおきました。
なんかはみ出しているのは拭き取り。

取り付けてからブレーキレバーをニギニギしていつもの感覚に戻す。
この圧?を戻しておかないと危険極まりないですなぁ…



IMG_2120.JPG
反対側のキャリパーには何か…巣的な…何かが…
綿棒でくるんで廃棄やぇ( ゚д゚)つペッ

こちらもリヤも綺麗に洗浄しグリスアップ、パッドの交換完了。
ブレーキの構造も理解できて万々歳です。

走行距離は5万8,000キロ前後。
次も洗浄ついでに自分出来そうだ。
ゴールデンパッドって持ちは良いのだろうか、次は10万キロ手前位かな…


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■z750sのスラッシュガード取り扱い説明書 [z750s]

ワタクシのz750sは05年式であります。
先行して発売されていたz750はデザインは好きだったのですが、いかんせんネイキッド。
先代のザンザスに乗っていた時に、次こそはカウル付き…と
思っていたので選択肢には入っていなかったのであります。

そこで出てきたのがハーフカウルを装着したz750sですよ。
コレはコレは…ツーリング用にカスタムされたZがキタ、買うしか無い!と即決致しました。
試乗すらせずに契約ですよ、現金で。

しかし、納車後しばらく…して……アレ?

なんか……



長距離が結構つらい…(;´∀`)

大型なのだが……期待よりは…なんか
あれ?尻が痛い、形状が悪いのか。

あれ?カウルもあるはずだが風圧も結構………つら(r

ザンザスのあのブチャださい(褒め言葉)メーターカバーは結構整流効果があったのだろうか?
ちゃんとしたネイキッドならもっと風圧があったのかなぁ……。


バイク歴はセピアZZ→ザンザス→z750s
という少なさなので比較対象が無いんですよね、箱庭の試乗程度では何もわからないし。


まぁまぁ購入してからは結構楽しかったので問題はありませんよ。
完全に自分にマッチするバイクもあるのでしょうが、何台も試乗するのも面倒だし。
そういうのを吟味するのが好きな人もいるでしょうけど、ワタクシは昔の軍服の如く自分の体と精神をz750sに
合わせて行こうと思い今に至っております。



ここから今日の本題です(笑

購入当時、長く乗るつもりだったのでスラッシュガードも取り付けました。
軽く見ていたので自力で取り付けたのですが、数回の増し締めで今でもずれる事無く無事でございます。
先日、2回目さんからリクエスト頂いたGMの主ラッシュガードの取説をアップしておきました。

他に必要な方がいたらダウンロードして下さい。
8年前の物なので紙はバキバキですが文字も写真も確認できると思います。
枚数は2枚でコントラストを高めたものを合わせると合計4枚になります。
ダウンロード

パスはz750sです


タグ:z750s
nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■z750s復活そして無駄遣い。 [z750s]

GW_00.jpg
取りに行って来ましたz750sを。
内容としては車検整備、車検、任意保険でございます。
バッテリーも新品にしたので元気にセルも回ります、ひょっとしたらモーターやらポンプやらも
交換しなければいけないのかな…と思っていたのですが、バッテリ交換だけで復活しました。

そうなったら3,4万上乗せコースですなぁ…
そうならなくて良かった。

車検もバッテリー新品交換した割りには予想よりお安めで助かりました。
後はタイヤが劣化してないか心配ではありますが…(3年は交換してない)
ほとんど乗ってないので山はまだまだあります(笑

その予想に反したお値段と日々のスト○スでまたもや衝動買い。
GW_01.jpg
GoldWinの防水ブーツGSM1041
ドライバースタンドブランドのメッシュグローブMH-272-S1301を購入。
2りんかんでセールをしていて非常に安くなっていたため。

以前に南海部品買った怪しげなイタリア製防水ブーツは、なんだか足幅が前後妙に長くて
ずっと違和感があったのです…
おそらく扁平な日本農耕型の足にはフィットしなかったのでは無いでしょうか。
一応予備には置いておきます。

GWの方は足先にも余裕がありブランド力も相まって履きやすいかと…
って、まだ試着しかしてませんけど。


グローブはスマフォ操作対応の指先になっています。
まぁ…スマフォ持ってませんけどネ、そしてこれからも予定は無いんじゃ~い。
(;´Д`)ハァハァ

…他にもタッチパネル製品はあるのだよ。
コレは現行使用しているものがボロボロになって来たため。

これらは明日の滋賀ツーリングで使用しようとおもいます。



しかし久しぶりにz750sに乗り市内をぐるっと回っただけで左手首は悲鳴を上げております。
ぃ…ぃたぃ…クラッチ……重い…



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■ドナドナz750s [z750s]

z750s_donadona.jpg

日曜の朝。
z750sがドナドナされて行きました。



…ウラレテナイヨ。




次に目にする時は、タイヤの空気圧も元に戻りなめらかにセルが回る事でしょう。
今年はちょっとは乗らないとなぁ。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■z750sバッテリー充電 [z750s]

もともとバッテリーが弱っていたz750sですが
乗れない時期が続いたのでセルではエンジン始動できなくなっていました。
コレはイカンということで押しがけで何とか始動したのですが、空気圧も落ちていて
非常に…重い、押しがけるのも大変だ。


z750s_btt01.jpg
しかし聞く所によるとバッテリーって充電できるらしいじゃないですか(棒
まあこれからも使うであろうからAmazonでバッテリーの充電器を購入した。



z750s_btt02.jpg
そしてバッテリーを確認。
z750sはシートを外すと直下にバッテリーを確認出来ます。
赤がプラスで黒がマイナス…… えーと…プラスから外すんだっけ。



z750s_btt03.jpg
ただドライバで回してケーブルを外すだけ。
ズボッと上に外れます。

メーカーを確認してみるとYUASA製品、メイドインジャパン。
最近B787で問題になってるバッテリーもYUASA製品じゃなかったっけか……
まぁこのバイクでは問題も出てないしねぇ。



z750s_btt04.jpg
充電器のパッケージ。
ホームセンターに売ってそうなデザイン。



z750s_btt05.jpg
軽い……中身はスカスカな印象だが動作するなら問題あるまい。
ケースの約半分はケーブルなどを収納する空洞がある、ケーブルをブラブラさせないので機能的だ。



z750s_btt06.jpg
挟んで充電。
7Vを下回っていると充電が開始されないと書いてあったけど無事充電が開始された。
このまま一晩放置。

翌日に早速バイクに取り付けた。
Nランプや各灯りが煌々と光っている、今まではやっぱり弱々しかったのだな(笑

そしてセルで一発始動~。
文明バンザイ、日本の技術は最高だ~!



ってなると思ってたけど……

キュルキュルキュル…ジジジジジジ。
ピタ

シーン………

お……おぉ?

エンジン始動しません!
何でしょうか、まさかバッテリーだけが問題じゃなかったんですかね……

何回セル回してもかからない、なぜだ。


しょうが無いもう一回押しがけで……
と、押しがけてみたがエンジンかからなくなった。
どれかのヒューズが切れたかな?
更に空気圧が下がっていたのか汗だくになる。

ぅむう、コレは……不動車になった…と言うやつですかね…


車検の時にでもレッドバローンに見てもらうかな。
とりあえずバッテリーのケーブルは外して保管することにした。


タグ:z750s
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■z750s正月から押しがけ [z750s]

z750sBa.jpg
9月の福井ツーリングから一度もz750sを起動していない事にびっくりした。
たまにエンジンをかけてたけど寒くなってからはほぼ放置気味。

これはいかん、と思い立ちヤマダの初売りに半ば強引に乗って行こうとした。
セルを回すも非常に力ない音しか出ないエンジンかからない、うーむ当然か…

初のリアル押しがけを実行に移そうとするも空気圧が相当減ってて取り回しが重い。
ガソリンスタンドで空気入れれるんだっけ?コーナンで売ってた空気入れではムリかいな?(笑

押しがけ適当にやってたら難しかったのでネットで動画を見てやり方を覚えた。
コレでまたバッテリーが上がっても大丈夫だ(笑

3月にはまた車検だけど今回は持っていけそうに無いな。
店に頼むか、暖かくなる頃にまた仮ナンバーで持って行くかな…
車検4回目でもう8年か…中々な時間が経っているのう。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■Z750S3度目の車検を通すた、そして一眼を買った。 [z750s]

本日の栄養 [晴れ] 2010・0406
■昼 ケンタッキー
■夜 味噌汁ごはん+タマゴ


ちょっと平日時間が空いたのでZ750Sの車検を通してきました。

寝屋川の陸運支局は11日過ぎ位まで予約がいっぱいだったのですが、
ちょこちょこネットでチェックしていると、キャンセルができて翌日の予約が取れたりできますた。


南港の方の車検場は、いつも予約が空いてるみたいなので、そっちにしようかなぁと
思っていたのですが、行きなれた寝屋川にしておきました。


予約は2時半から。
それまでに昨日ネットで購入したブツが届いてました。

001.jpg
Sonyの光学兵器、デジタル一眼α33 SLT-A33Lでございます。
今持っているDSC-R1でずっと我慢してようかなぁどうしようか……



迷っておったのですが、α33の後継機α35がそろそろ出る様子。
そんな所でお値段を見てみると、ビックラ底値。コンデジと大差ありません。
これだけの性能でのコストパフォーマンスは最高でございます。

後継機種が出ても、また高額からのスタートならばα33を買っておこうと。
α35はどうやらマイナーアップデートらしいので。

ソニー党って訳では無いですが、カメラは何故かソニーが増えていく(笑
最近ソニーも折れてSDカードを採用しだしたので記録メディアによる縛りは無くなってきたような気がしますが。





002.jpg
ローアングルもOKだぜい。
イヌネコ何でもござれ。

ただ、DSC-R1もそうだったんですが、α33も電子ビューファインダーを使っています。
R1は全く平気だったけど、α33はファインダーを覗くと若干違和感が……焦点が合わないと言うかなんか…
まぁ慣れなんだろうと言い聞かせておきます。





003.jpg
DSC-R1との比較。

重量はα33が643g、DSC-R1は926g約1.5倍くらいの差があります。





004.jpg
見た目も握り心地も一回り違います。
α33は持つと小指が余るほど小型です。
コレは好き嫌い分かれるのでしょうけど、自分は小さい方が好きですねぇ。

DSC-R1はセンサーがほぼ同じサイズですので、古いとはいえまだまだ使えると思うんですけどね。
良いレンズ使っているらしく、明るいところでハマれば結構きれいな写真が取れますですよ。

α33もあと純正で評判のイイ単焦点レンズを一本買う予定です。
とりあえずはキットレンズを使ってみようかと思いまする。





006.jpg
話し変わって寝屋川の車検場に到着。
前回は見るからに昭和のお役所建築だったんですけど、なにやら新しい建物になってました。
うむ…



005.jpg
こわいオネイサンやら優しいオネイサンを渡り歩き、書類を作成。
検査も10分とかからずパスーでした。
いやはや、検査場の施設は前のままなんですね。

ふいー。
コレにて一件落着。2年後まで自由に乗り回せることでしょう~。

あとは赤男爵で各種保険の更新。
盗難保険はどうしようか迷ったけど、一応入っておいた。
来年は補償額が30万円台になるので、今年で最後にしとくかなぁ?

あ!
そういえばバイクで仮ナンバーで来てる人もいたんですが、ちゃんとナンバープレートはバイクの
サイズのがありましたよ!

ええぃ…ちゃんと小さいのも用意しないか!!〇〇区役所ェ。





007.jpg
ちょこっと待ち時間にα33の試写。
そろそろ桜の季節ですな…





008.jpg
もうちっと色々設定を試してみようかと思います。
説明書読むの面倒だ(笑


タグ:z750s
nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■臨時運行許可証をてにいれた。 [z750s]

今日はまさに春の陽気、若干風は冷たいですが…
もう世のバイク乗りたちが蠢き出す時期でしょうか。

そんな時期だというのに、ワタクシのZ750Sは先月に車検が切れてしまいました。
3月26日だと思ってたら24日の間違いでした、26日は土曜日だったけど乗らなくて良かった(笑

また再び公道で乗るには車検と言うものを通さねばなりません。
去年車検を通したような感覚でしたが、すでに2年前、いやはや時の流れは早いもんですな……

まぁ家から車検場までの道は当然の如く公道なわけです。その距離約11キロ。
数日ほど車検場まで運動を兼ねて押して持って行こうかなとも考えましたが、その日に合格できなかった場合
に悲惨な事になりそうなので、一旦思考中止。

そういう人間にお役所が一時的な許可をいただける制度があると言うではありませんか。
車検なんかで一時的に公道を走るのを許可してくれる「臨時運転許可証」


そんなこんなで、いそいそと出向きました区役所に。(倒置法)
途中ホンダのお店で自賠責保険に加入、これがないと許可してくれません。
さすがバイク屋、手慣れた手つきで自賠責保険を発行してくれます。

区役所に入りDVDケース位の用紙に諸々記入し4、5分待つと赤い斜め線の入ったナンバープレート
を借りる事ができました。

有効期限は今日から5日間、まぁそれまでには車検通せるでしょう……



002.jpg

しかし………
アラヤダでかい!!

先生これ車用じゃないんですか!!
お役人様に訪ねましたが、ハァ…?的な感じ。
「でかくて何か?」という心の声が聞こえた。

え…そ…そうですね。
「ガムテープで貼ってもいいんですか?」
固定するネジの間隔も全然違うので聞いてみた。


「片方だけネジで止めてあとはテープなんかで固定してくださいね~」
とのお答えが。

お、なるほど、たしかにな……それでいこう。
ありございます~と区役所をあとにした。



早速、我がZ750Sに装着しておかないと。
クリップボード01.jpgクリップボード02.jpg
     標準ナンバープレート                   仮ナンバー



:(;゙゚'ω゚'):

やっぱデカイ!

かたよってるし!!


車検をサボってしかもユーザー車検で安く上げようという者への
はずかしめの刑なのか!





004.jpg
と一瞬だけ考えたけど、後ろだしすぐに忘れるだろうサ。

さーて一応、大阪陸運支局で予約も取れたし、スパッと通してくるかな。
光軸は前回調整した時から、全くさわってないので……そのままでOK……な、ハズ。

他もまぁ大丈夫だと思う、思いたい。



タイヤ……3年位交換してないような気がする……


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る