So-net無料ブログ作成
検索選択

■2015北海道ツーリングログ 目次 [ツーリング]

仕事が一段落ついたので季節もちょうど良い(ハズ)の北海道にツーリングに行ってまいりました。
舞鶴港から小樽行きのフェリーです、もう少し休みが取れれば東北含め陸走で行きたかったのですが
ちょっと…それには頼りない日数だったので北海道オンリーでございます。

------------------------------------------------------------------------------------------------
 ・150701 舞鶴港→小樽
【その1】

 ・150702 小樽→ニセコ→羊蹄山→洞爺湖→支笏湖→千歳
【その1】

 .150703 千歳→富良野→美瑛
【その1】 【その2】

 ・150704 美瑛→旭山動物園→旭川→当麻
【その1】 【その2】

 ・150705 当麻→浮島湿原→サロマ湖→網走→女満別
 ・150706 女満別→美幌峠→屈斜路湖→摩周湖→神の子池→さくらの滝→屈斜路湖畔キャンプ場
  【その1】 【その2】

 ・150707 屈斜路湖畔キャンプ場→斜里→知床半島→開陽台→屈斜路湖畔キャンプ場
  【その1】 【その2】 【その3】 【その4】

 ・150708 屈斜路湖畔キャンプ場→釧路湿原→オンネトー→アイヌコタン→阿寒湖→屈斜路湖畔キャンプ場
 ・150709 屈斜路湖畔キャンプ場→本別町→ナイタイ高原牧場→帯広市→トマム
 ・150710 トマム→苫小牧→室蘭→豊浦町
 ・150711 豊浦町→函館→松前
 ・150712 松前→積丹半島→札幌
  【その1】

 ・150713 札幌市内→小樽市内→舞鶴へ
【最終回】

 ------------------------------------------------------------------------------------------------

以上のルートになります。
北海道には梅雨は無いと聞きましたが、お天気はトータルで70点位の印象です。
初日と2日目にどっさりと降られ…「これが試練の大地…」などと走りながらブツブツつぶやいておりましたよ。
しかしそれ以降はほぼ晴天だったのでまぁ良かった…

明らかに大阪とは違う空の青さに驚かせていただきました。
旅行ですら行ったことが無いので全力で観光ですよ、しかし一箇所一箇所に時間をかけすぎで
暗い中を走っている時間も多かったかも…

日が落ちてからの走行は修行の様相なので、もっと余裕をもって回らねば…

上のリストを今後ブログにアップしていくかもしれませんし、しないかもしれません。
九州であれだけ時間がかかったので、アップするにしても年内位は…って…どれだけゆっくりなのか(笑
まぁ所詮は忘備録用のものなので覚えているうちに上げていくかもですよ……

HKD15屈斜路湖畔キャンプ場.jpg
一番長く滞在した屈斜路湖畔キャンプ場。
滞在2日目は大荒れに荒れてテントが吹き飛ぶがと思いました(笑

 


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■2015GW九州北部ツーリング 5日目 その1 [ツーリング]

5日目です。
ちょいと駆け足で。

DSC05976.JPG
昨日とは打って変わって晴天……と言いたいところですが
阿蘇カルデラ周辺を脱出するまで分厚い雲に覆われていて、まさに首都消失のような…古っ…
阿蘇周辺を出るとこのように晴天。

今日は大分に向かいます。


DSC05989.JPG
■岡城跡

阿蘇と大分の間に存在する岡城跡、訪れたかった城上位です( ´∀`)
山の上に築かれてなお高い石垣があるので相当高度のある城に見えます。



DSC06015.JPG
柵も何もありませんので十分に注意が必要です。
城内の家老屋敷跡なども整備されていて妄想が捗ります。
遺構も相当綺麗に残っていて非常に見どころの多い城跡……これは良い。
しかし有料です、巻物みたいなガイドマップがもらえます、こんなの初めて見た(笑


DSC06034.JPG
作曲家、滝廉太郎の有名な「荒城の月」の元になった城です。
幼少の頃に岡城で遊んだ記憶で作曲された……とか。

ここから見下ろせる道路があるのですが、アスファルトの細工で車が通るたびに荒城の月が聞こえてきます…
タイヤとの摩擦を調整して音楽に聞こえるようになっております(*´ω`*)オモロイナ。

結構長いこと見学してしまった。


次は東に向かい臼杵市へ。
DSC06074.JPG
■臼杵城

臼杵城に到着。
海が近くのどかな雰囲気の町。



DSC06069.JPG
キリシタン大名で有名な大友宗麟の拠点。
自然の岩を利用し三方を海に囲まれた要害です。
白壁がなかったら海賊の城みたいだ。

現在の海岸線は遠くになっていて三方は陸地になっています。



DSC06122.JPG
広めの本丸を散歩した後は……
またもやチキン南蛮をイタダキマスよ、好きなんです。
大分は鶏天の方が有名らしいですが、鶏天はこの後大分市で食べようと思ってました。

ココは地元民に愛されているらしく、ジモッティーらしき家族連れで賑わっておりました。
かなり騒がしい(笑



DSC06139.JPG
臼杵の5kmほど北にある臼杵石仏を見学しようか迷いましたが、時間も無いのであきらめました。
国宝だったのでかなり悩みましたが…

後ろにあるのは石仏近くにあった深田の鳥居(ふかたのとりい)
鎌倉、室町時代のもののようです。
用途は不明だそうで。



DSC06143.JPG
大分に来たのはフェリーに乗るためです。
当初の予定では、四国上陸し東に陸送で帰る予定でしたが……
なんか…佐賀の辺りで…ちと……無理っぽいな…と考え始めまして…
意外と城を散策すると時間が取られるのですよねぇ(*´ω`*)

佐賀で調べてみたら大分→神戸行きがギリギリ残っていたので、仕方ないこれで帰ろう、と予約しました。
志布志から大阪南港はタッチの差で買えず、即OKしてたらそっちも行けたのですが。


予約できているのを確認し乗船まで少し時間があるので
大分市内の府内城を見てきました。
DSC06188.JPG
■府内城跡
城内のほとんどが駐車場になっていますが、一部の櫓、橋が復元されています。



DSC06199.JPG
タイムリミットで乗船時間が来てしまいました。
あぁさようなら大分、さようなら九州…… 北半分しか回れなかったので次回があるなら南を周遊してみたいと思います。
もう7月になりますがやっとGWの記事が締めれました…ゆっく~り書きすぎた模様。


ではこれにて2015年GWのツーリング記録は終了したいと思います。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る