So-net無料ブログ作成
検索選択

■津山岡山ツーログ その1 [ツーリング]

ブログの使い方もそろそろ忘れそうなので、先日に敢行したツー記録を奇祭記載っと。
ここ半年から1年ほど妙に忙しくて、廃人になるか?と思いましたが、
その仕事はとりあえず終了、というか一段落。
大きな深呼吸とともに若干の安心感が発生したのであります。

自分の運転技術では手に負えないz750sですが、せめて高速道路で直線だけでも
走らないと色々劣化しそう。

と、いうことで…とある日の午前中、吹田から中国自動車道に乗り
西に向かいました。

以前から行ってみたかった津山に向かいます。

tsuyama_okayama001.jpg
ゆっくり走って津山城に到着。
何かで写真を見た記憶では結構立派な石垣が在ったような気がした。
心の何処かで1回行ってみないとなと思っていた次第であります。

昼はここで食べようかと思いホルモンうどんで有名な店の前に行ったのですが……

定休日


(´・ω・`)楽しみB級グルメが…。



tsuyama_okayama002.jpg
仕方が無いので適当にラーメンなんぞを食べて御城の回りの道路をぐーるぐる。
バイクに折り畳み自転車積めないかな… 乗り降りが多くなると
やっぱり自転車が楽だと思うのう、短距離に限り。



tsuyama_okayama003.jpg
現在の城に改修した藩主、森忠政、森蘭丸の兄弟です。
バイクで外観を堪能した後は徒歩で登城開始です。
城は公園として整備されていて有料です。



tsuyama_okayama010.jpg
城としては後期に改修されたみたいで、かなり綺麗な石垣が見れますよ。
桜の季節には相当見応えのある風景になりそうです。



tsuyama_okayama004.jpg
おお。
階段が横にスライドして容易に敵に進ませないようにしてある…
ここまでズレているのは中々見なかったような……

奇人信長の居城安土城とは大違い。
安土城のメイン階段はホントに直線的(笑
頂上付近では多少曲がってはいますが、山の形状のせいで曲げざるを得なかったからではないだろうか…
しかも天守閣に住んでいたのは記録上信長だけらしいですよ……不便ですからねぇ…天守閣っていう建物。
あ、また安土城行きたくなって来た。



tsuyama_okayama005.jpg
こういう通路なんか見ると心踊るんですが…他の人はどうなのだろう……
何も感じませんか、そうなんですか!?(||´ロ`)機能美デスヨ!キノウビ!

見つけ次第「おぉ…」とリアルにつぶやきます。



tsuyama_okayama006.jpg
広大な敷地の中で復元されている建物もあります、備中櫓。
家としてみると結構巨大なお屋敷に相当しますよ。
城復元のビデオを見たことありますが相当にお金が掛かりそうです。
美しさと防御力を兼ね備えなければなりませんから。



tsuyama_okayama009.jpg
内部は観覧無料です、五時前になると閉館するので注意が必要。



tsuyama_okayama007.jpg
天守台は現在改修中。
天守付近から眺める津山市街。
城のある小山と盆地…… イイ……(*´ω`*)

っと、もう日が暮れそうじゃないか。
冬は日が暮れるの早すぎですなぁ…
もうすぐ人の時間が終わる~。



tsuyama_okayama008.jpg
公園の閉まる時間も差し迫っているので早足で登城した方とは反対側を散策。
この城で1番目についたのは階段に使用されている階段が大きい事、豪快にて大胆、大味といえば大味、
だがそれが良い。


大体は見学出来たのでバイクに戻り出発。
今日はココ津山に泊まろうかと思ったけど……
山の中の夜の県道を南下し、大都会岡山に到着。

新岡山駅前の東横インに潜り込みました。

岡山の名物?デミカツ丼を食べ、スーパー銭湯にてのんびり。
露天でテレビを見ながらのんびり、嗚呼……癒されるぅ。






タグ:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る