So-net無料ブログ作成
検索選択

■越前海岸北上キャンプツー その2 [ツーリング]

12_越前海岸ツーリング20.jpg
越前キャンプツー2日目。
何故かキャンプの時はいつも5時から5時半にきっかり目が覚めます。
朝は大概インスタントコーヒーとパン、晴れた朝ならコレまたウマイ。



12_越前海岸ツーリング21.jpg
東側に山があるので朝日が出るのは遅め、写真は北方向です。




■東尋坊
12_越前海岸ツーリング26.jpg
今日は北にある苔の園と言う場所まで向かいます。
その前に東尋坊は行ったことが無かったのでちょいと寄り道。

なんだか結構な観光地になってますねぇ。
夜はまた違った雰囲気になるのでしょうけど。
観光地の閉店は早い……


12_越前海岸ツーリング23.jpg
お土産屋の飼い猫「ニャー」
冷たい石畳が気持ちいいのか朝から全力で怠惰ですよ。
奥に見えるのは昨日行った雄島。



12_越前海岸ツーリング22.jpg
人間に飼われ野生を削ぎ落とされた姿。
猫背はまっすぐになっても大丈夫なのか。



12_越前海岸ツーリング24.jpg
さすが3連休、朝も早くから観光客が訪れます。
奥に見えるのは昨日行った雄島、日本海側にはここから何にも見えませぬ。
そのせいで雄島が際立ち見栄えがいい感じになっております。



12_越前海岸ツーリング25.jpg
ああ…雄島から見た東尋坊はよく分からなかったけれども
直上に立つと非常に切り立っております。
いやぁ…まさに絶壁。

日もあがって暖かくなって参りましたよ。
ここからまた北上します。






■苔の園
12_越前海岸ツーリング27.jpg
苔で全てを覆い尽くそうとする園に到着しました。
しかし、苔の園は閉園しておりました…(;´∀`)アレ?

入り口を見ると有志が管理して存続しているとのこと300円で見学できます。



12_越前海岸ツーリング28.jpg
普通の河原に生えてる海苔のような苔ではなく、結構な厚みのある苔です。
触ってはイケマセン、が、体制を崩して岩の上の苔に手を着いたのですが
やっぱりもっさり厚みのある苔でしたよ……
下敷きの広さに台所スポンジ5個分位をちぎって敷き詰めたくらいの感触でしょうか……



12_越前海岸ツーリング29.jpg



12_越前海岸ツーリング30.jpg
苔栽培中。



12_越前海岸ツーリング31.jpg
道路を挟んだ向かいの日用神社まで苔で覆い尽くそうとしております。



12_越前海岸ツーリング32.jpg
ええ角~。
秋がもうすぐ側まで来ておる……ふぅ…



12_越前海岸ツーリング33.jpg
こっち側には普段良く見る苔が結構生えてますのう。



12_越前海岸ツーリング34.jpg
どうやらホタルでも有名…らしいデスヨ。
夜に来てホタル観賞するにはいい雰囲気の場所ですねぇ~。
それだけのために来るにはちと遠いですが。



その3につづく。


タグ:キャンプ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■越前海岸北上キャンプツー その1 [ツーリング]

8月に入ってからイマイチ身動きが取れなくなってきました。
気分的にもテンション低く休日にPodcast聞きながら深夜徘徊するのが唯一のストレス解消(なんだそれ)

そんな9月に3連休があったものだから猫の人こと猫の人とキャンプツーに行ってきました。
最初は日帰り?って感じだったのですが今年マトモなキャンプツーに行ってないな…と思って
2日使うことになりやした。

目的地は敦賀~東尋坊辺り、ほぼノープランで出発でございます。
いや、調べてる時間もあんまり無かったから……まぁそれでも適当に行けば何かあるだろう日本だもの。
非常に疲れてたので、何故か海が見たくなったのであります。



12_越前海岸ツーリング01.jpg
全てのシガラミを振り切るように京都滋賀を通りぬけ、越前市の武生ICまで高速でイッキです。
しかし高速道路ってホントにつまらん道路ですね、風景が見える昼間ならまだしも夜となったら
苦行の一環ですわいな、最近は尻よりも手が痛くなって来るようになりました、乗り方が適当なんです。



12_越前海岸ツーリング03.jpg
越前市から西に向かい日本海に到達。
いやぁ海岸線沿いってテンション上がりますのう、ホントに丹後半島からこの辺りまではいい雰囲気です。
国道305号線を北上してすぐ左手に呼鳥門(こちょうもん)があります。



12_越前海岸ツーリング02.jpg
10年前くらいまではこの下を通っていたのだそうな。
さすがに落石だらけで危ないっていうんで脇にトンネルを作って観光名所にしたのだと。
下を見てみると落石だらけ。

……


ベーコンに見えなくもない。





■鮎川園地キャンプ場
12_越前海岸ツーリング04.jpg
夕方の16時位にはキャンプ場に到着。
海のすぐ近くで芝生も綺麗、乗り入れ可な良い感じのキャンプ場です。¥600
だから大人気で大勢の人がいました、釣り客が多いのかな……
ワタクシは波の音が聞きたかっただけですが。



12_越前海岸ツーリング06.jpg
ここは良い所だ…
舞鶴、小浜辺りにあったら…いいのになぁ、というか舞鶴小浜のあたりもいいキャンプ場あるのだろうか…
日帰り圏内なので全く目を向けたことはありません、人は多そうである。



12_越前海岸ツーリング05.jpg
テント設営して出発。
更に北に向かいます、東尋坊付近と温泉目指して。





■雄島
キャンプ場から24kmほどで東尋坊の裏のラスボス雄島に到着。
12_越前海岸ツーリング07.jpg
橋が工事中で通行止めになりますって看板があったのだけれど、この日は渡ることが出来ました。



12_越前海岸ツーリング08.jpg
ツーリングマップルによるとこの島を反時計回りに一周すると呪われるらしい。
ワタクシ八百万の神様を信じているので順当に時計回りで見学デスヨ。

島には社が建ってました、朝倉義景が信長に負けた後に兵火にさらされた…と書いてありました。
虐殺、皆殺し、放火……信長って本当にロクな逸話が残ってないですが…
この時代に色々突出しすぎな人物像…全く面白い。



12_越前海岸ツーリング09.jpg
雄島から東尋坊……
とは言っても、こっちからだと何処が絶壁なのかすらよくわからないな…



12_越前海岸ツーリング10.jpg
あれ?ここで合っているのかと思うほどの道で回ります。



12_越前海岸ツーリング11.jpg
この島って岩の塊なんでしょうねぇ。
険しい岩肌がところどころ露出しております、磁石岩とか言うのもあるらしいですが、この時は知らないので
スルーしました、なんでも落雷を受けて地場がどうとか……



12_越前海岸ツーリング12.jpg
心霊云々は置いておいても妙に雰囲気のある島だす。
岩はゴツゴツで樹木はうねりながら生い茂っているのであります。



12_越前海岸ツーリング13.jpg
雄島から夕景。
ああ…美しくも物悲しい逢魔が刻、もうすぐ妖怪の時間だ人間は撤収だ。

晩御飯だ温泉だ!
と、その前に……





■丸岡藩砲台跡
12_越前海岸ツーリング15.jpg
雄島からすぐ近くにここの藩の砲台跡が残ってます。
幕末の頃、海沿いの藩は外国船に備えて砲台を作るように命ぜられます。
しかしこの藩も例外無く貧困だったんでしょう、想像してた砲台跡よりも非常に低い?
鳥取の台場や東京のお台場跡と比べるとどうしても小さく感じるなぁ。


12_越前海岸ツーリング16.jpg
しかしながら保存状態が良く、国指定史跡だそうです。





台場見学の後は東側の内陸に入りあわら温泉街に到着。
12_越前海岸ツーリング17.jpg
あわら湯のまち駅前の源の屋って洋食屋で晩御飯。
右のお肉とデミグラスソースが非常に香り高く美味でございました。

食後は町の中央にあるセントピアあわらで入浴。
¥500と良心的な値段でした。




12_越前海岸ツーリング18.jpg
その後はひたすらキャンプ場に向けてリターンですよ。
途中で酒つまみを購入し、波の音聞こえるキャンプ場にて酒盛り。
猫の人は帰りの道中できるだけ冷えたビールを飲むことだけを考えて走行していたと…(笑
人間真面目な顔してる時でも何考えているか分かりません、自分も例外じゃないけど。

う~む、しかし居酒屋とかより外で飲むほうが色々楽だな自分の場合は……



12_越前海岸ツーリング19.jpg
しかも波の音だけでは無く夜空も綺麗でした。
久しぶりに星空らしい夜空を見たのう。

このあとはテント内でウダウダ動画でも見るかと思ってたんですが
一瞬で寝落ちましたとさ、最近平日でも一瞬で寝落ちる事が多い………
まぁこの日は酔ってたからですが。



その2に続く


タグ:キャンプ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■堺市ポタリング その2 [ポタリング]

■堺市ポタリング その1からの続き。

今しがた結構時間のかかった記事が消えてしまった、終わりかけてたのに消えてしまった。
なんか…マウスジェスチャが暴走して消えた…途中でセーブしてないし…… まぁ忘備録だしいいや。



堺やさかい08.jpg



堺やさかい10.jpg
路面電車で帰ろうかとも思ったけど…
自走して帰ることにしました、自転車の方が気持ちいいしねぇ。
時間的にもちょうどいいし。



堺やさかい21.jpg
南下して目的のお店に到着。
派手さは無く、老舗っぽい佇まいで交換がもてますねぃ。

基本の商品は芥子餅とニッキ餅みたいです。
シンプルでいいね。



堺やさかい12.jpg
のれんが無いと民家と見間違うかも、大通りから一本奥に入った住宅街にあるし。



堺やさかい13.jpg
お土産で味がわからないのもどうかと思って1個購入。
と言いたい所だけど、1個サービスで頂きました。


全面にびっしり香ばしいケシがまぶされています。
手にくっつかないで持ちやすい、粉と違ってポロポロ落ちない、餅としても食べやすいです。
中の餅と餡の境界線もわからないほどに滑らかで良い和菓子でしたヨ。

その後はまたテロテロと自転車で北上開始。



住吉大社の狛犬
堺やさかい16.jpg
あっづぅ………

全力の表情で暑さを表現(しているように見えた)
しかし、住吉大社って国宝あったりで結構な歴史のある神社だったんですねぇ…
地元で近かったから色々うろ覚えだったのです。



堺やさかい17.jpg
戦国時代に淀殿が寄進したらしい反橋。
なんですかこの角度は試練ですか?デザイン優先ですかい?



堺やさかい18.jpg
ドリフのようにならないため、ちゃんとありますよ足場が。
国宝の大社やら石舞台をひと通り見学してまた大阪の町を北上。
西成も通りましたが、やはり日本最後のあれな町、色々と非日常が転がっております。



最後は大阪城
堺やさかい19.jpg
大阪城には猫が多いです。
色んな場所にテリトリーがあって全部で数十匹はいるのではなかろうか…



堺やさかい20.jpg
妙に仲の良かった二匹。
しかし猫は野生のクセに毛並みが綺麗ですな。
コレにて帰宅し終了~。

またリベンジするかなぁ~南の方へ。



しかし今回は色んな物にオートセーブが欲しいと思ったのであります……
忘備録とはいえ中々時間がかかるのですよ。
テンションにムラがあって過去の記事なんてとても恥ずかしくて読めませんが、まぁ続けてます(笑


タグ:ポタリング
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■越前海岸 朝 [モブログ]

120916_0652~01.jpg昨日飲み過ぎて胃が痛いドス。 このキャンプ場は朝日側に山があって早朝は快適な気温です、夏はいいかも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

■越前海岸 [モブログ]

120915_1724~01.jpg雄島から東尋坊の眺め、一応時計回りで回ってます
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

■今年初キャンプ [モブログ]

120915_1609~01.jpg越前海岸までやってきました。 なんとか今年初キャンプがでけたね。 しかしこのあたりって何があるやろか。(゜_゜)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

■堺市ポタリング その1 [ポタリング]


ある友人にお土産を買うために堺市に行って来ました。
まぁソレは半分口実で久しぶりに仁徳天皇陵を見に行こうと思ったわけです。

以前は天皇陵まで自転車で直接行ったのですがこの日は時間に制約があったので
京橋からJRで向かいました。
GoogleMapで見るとソコソコ遠いか…?と思っていましたが
京橋~天王寺~三国ヶ丘まで30分位で到着、日本の鉄道網は世界一だのう。

堺やさかい01.jpg
三国ヶ丘駅、快速や諸々止まる駅にしてはミニマムな駅周辺な…気がする。
中書島に通じる物があるか…な。なんかマッタリとしている、こういう所で生活したくなって来た今日この頃。

近くの人気店とおもわれるつけ麺屋で腹ごしらえし天皇陵へ向う。



堺やさかい02.jpg
駅から自転車で向うこと数分で外堀に到着。
5世紀前半に作成されたものにしては巨大ですね。



堺やさかい03.jpg
前方後円墳の前方に当たる場所。
天皇陵はたいがい前方に鳥居が作成されています、桃山もそうでした。
拝所と言うらしいです。



堺やさかい04.jpg
仁徳天皇陵とは言われてるものの発掘は許可されていないらしく、学術的には何の遺跡か
わかっていないらしいですよ、確かに天皇家は現在でも存続していますからねぇ。
とは言え、日本の歴史を紐解くために少しの調査は出来ないものでしょうか……
この陵墓は日本最大、相当な労力が使われています、興味は尽きることはありませんヨ。



堺やさかい05.jpg
この近辺は古墳だらけでさながら日本の王家の谷、こっちは隠す気全く無いですけど。
盗掘されてないか?…と行ってもエジプトみたいに金の財宝とかは無く…銅鐸……?とか埴輪…ですか?

銅鐸って何に使っていたんですか、祭具ですか鐘ですか…文献が無く推測だけでは限界がありますねぇ。
土偶とかは当時の日本人のセンスでデザインされたんですか、ホントですか?(笑



堺やさかい06.jpg
仁徳天皇陵からマッタリとした大仙公園を挟んで南側には石津ミサンザイ古墳
履中天皇陵と言われているらしいですけどコレまた宮内庁が調査を許可していないので確定ではないらしいですヨ。
何でだ、宮内庁、まさか予測だけで決めてるのでは無いよなぁ~?

デカイ……日本で3番目のサイズらしいです、現在の重機を使ってもこのサイズの堀は結構めんどうではないですか?
しかしながら、江戸の文献ではすでに盗掘された跡があったとか…
やっぱりこういうのは盗掘される運命にあるんですね。

さてさて時間も限られているので古墳めぐりは程々にして…と。
第三の目的地、かん袋に向かいます。



堺やさかい07.jpg
かん袋とは堺でも有名なくるみ餅を販売しているお店です。
ここのくるみ餅入かき氷を食べることを大きな目的で来たのです。

……が


一歩店内に入ると順番待ちの客で室内はぎっしり。

(;´∀`)ォウノウ……

10秒ほど慌ただしい店内で考えましたが、今日はムリダ。
普段でもムリポイのに時間もそんなに無いし……ポタリングを楽しもうそうしよう…そう言い聞かせて
お店を後にしました。

しかし、かき氷なんて美味しい季節はそろそろ終了、せめて今月以内にリベンジしたい所…
今度はOPEN時間を狙うのだ。( ー`дー´)


日差しは強くても、若干の涼しい秋風を感じながら再び南下を開始しました。



その2に続く。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■au解約 [雑感]

auの安心ケータイサポートとWiFi Winを今月で解約しました。
安心ケータイサポートは今月でちょうど1年、予備のバッテリーと1000ポイントを
手に入れたのでキリのいいところで解約。

安心ケータイサポート.jpg

こっちはいちいちショップで解約しないといけないのが面倒…昼休みに近場の
auショップで解約しときました、妙にオシャレなお店で用がないと入れない感じだ……

解約を伝えるとおじさんは妙に…間があった後に…

「……解約…ですね?」

そんな気がしたような憂いが在ったような… まぁ自分の中で勝手に妄想しただけで
相手にはそんな感じがあったかも無かったかも分かりませんが(笑

日々勝手に妄想してストレスを解消しとるのです。


WiFi WinはG11を買った時に海外でもWiFiで色々調べたりメールできるかな…と思っていたんですが
ipod touchを買ったら全く必要なくなりました、G11はipodに比べるとインターフェイスが使いにくい。
ボタンでカチコチ操作するのは好きなんですけど。

一応、G11は海外に対応しているので海外でメールも電話もできます、高いけどコレは便利。
緊急時の安心感が違います。
しかし極力ホテルのタダWiFiでipodを使いたいもの(笑
スカイプもあるし~。


去年買った時に一年後に覚えているだろうか…とおもってカレンダーに登録しておきました。
え?当たり前?

まぁコレでWiFi Win 525円 安心ケータイサポート315円 合計840円安くなる事になりました。
基本料金は相当安いことになってすっきり。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

■鳥居が埋まっている件 [モブログ]

120901_0010~01.jpg
埋まってるのではなく、阪神大震災で折れてしまったらしい。
豊臣秀頼奉納の鳥居だそうな、さすが大阪城お膝元。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る