So-net無料ブログ作成

■2009 DAHON Mu P8 納車 [自転車]


01.jpg
2009 DAHON Mu P8納車しました。(手前のオレンヂのです)
先週に購入を決めて今週土曜に納車です。

歩いて約1時間ほどで上町筋のお店に到着。
店長が接客中だったので外でブラブラと30分ほど待ってました。
ここのお店BROMPTON(ブロンプトン)って言うイギリスの手作り折り畳み自転車が
お勧めみたいなんですが、ちょ~いと予算がオーバーしまして( ̄▽ ̄;
客層もブロンプトンが多いような気がします。

ブロンプトンの折り畳み機構は物凄く独特に見えます。
実物見たら驚きました。
かなりコンパクトにもなるので電車に持ち込む時にそんなに違和感が出なさそうです。
紳士の国の趣味性の高い自転車です、でも良く走るそうな。
発売され始めてからほとんど形状が変わってないとか。
長く使う人にとってはそっちの方が嬉しいと思ふ。

逆にDAHONってメーカーは実用的なイメージがします。
毎年改良が加えられていくらしく、世界最大の折り畳み自転車メーカーだそうです。
コストパフォーマンスも高いらしい…
今回は折り畳みながらもそこそこ走るのを選択しました、予算内で。





お店の店主に物凄く丁寧に説明していただく。
気が付いたら閉店時間から1時間オーバーしてた…
でもまだお客さんが外に…
行くだびに毎回忙しそうです。それだけ信用があるってことなのかい。
今回結構なおまけを付けていただきましたLEDラ○ト、輪行袋、ワイヤーロック…
LEDとワイヤーロックは使いやすいので通勤GIANT用にも買いに行こうかと。









■時刻は午後9時すぎ。
ちょうど天神祭りの花火が終了したところ。
大量に南下してくる見物客と逆らって北上です。
07.jpg
大阪城は毎日ライトアップ、美白すぎて写真が難しい…










02.jpg
実際はこれ位か、もうちょっと明るいくらいです。










03.jpg
カタログだと派手な蛍光色に近いオレンジなんですが実物はかなり彩度の低い色。
それでちょっと損してるのかも…










04.jpg
P8って名前の通り、8速です。
小径ですが、かなりの速度が出ました、通勤GIANTとほとんど遜色は無いです。
新しい分むしろこっちの方が早く感じたかも。
でもシフトチェンジの時は結構派手なガッチャン音が出てびっくりしますねぇ。










05.jpg
折りたたんだ状態。これに輪行袋をかぶせて電車に乗せるわけです。
通勤時間はさすがに無理そう… 休日なら大丈夫?って位ですね。
重量は11kg、電車から駅を出るまで位なので、そんなに問題にはならないでしょう。
筋トレと思えばさらに問題なし。









06.jpg
結構薄いと思います。
ナントこの自転車シートポストが空気入れになってます。
ちょいと重いですが緊急時には重宝しそうだ!


さぁて次は自分の腹肉を落とさないと!
明日にでも京都に行ってみるか!?
と思ったら高確率雨予報。


ウーム来週かなぁ…
と思ったら来週土曜はWiiのモンハン3が出るんだよなぁ。( ̄◇ ̄;)ぐむぅ。


■堂島ロールと京橋ロール、おまけにプリン [食]


■先日やっとこさ堂島ロールを食すことができました。
休日出勤した時に堂島まで行って行列に並んできました。


行列は約30分。
04.jpg
いつ行っても列が途絶える事が無かったので、もう仕方ない!並ぶ。
食欲に負けた瞬間です。










08.jpg
店内には他の洋菓子もたくさんあるんだけど…
99.89%の人は堂島ロールを買ってました。
他のケーキだけ買うときは並ばなくていいだよねぇ?










07.jpg
チャリ~で運搬~。
保冷は2時間まで無料です。










09.jpg
堂島ロール。¥1200
「幸せを表す黄色と白のうずまき」、箱より抜粋。










06.jpg
こちらは京橋商店街のタカラブネで販売している、京橋ロール。¥1050










05.jpg
食べ比べ。
こうした方が味がよく分かる気がする。


ってのはタテマエですよ、モチロン。
沢山食べたいんです。





堂島ロールは食感はさっぱりした感じで液状に溶けていく感じ。
だけど後味が物凄い牛乳味です。
ちょっと濃い感じがします、4分の1は多いのかも知れません。
こんな食感は初めてですね~。

京橋ロールのクリームの食感はよくたべるクリームって感じで
結構甘めです。生地はカステラっぽくて安心できる味ですね。
普通にウマイどす。

今のところバランス的にトップは天神ロールかなぁ~。高いけど!
まだまだ食べてない所もたくさんあるんですけどね、エクセルにて採点記録中。









おまけ
06.jpg
雨の日のうつぼ公園。
緑がはえて美しかったでござる。










05.jpg
その公園近くにある
ANGUS 靱本町店 (アンガス)のパリパリプリンロール

大阪紹介の本に載ってて急に食べたくなった一品。
雨の中買ってきました。

外側の黒い部分はカラメル風味で砂糖のザラザラ感。
香ばし甘くて好き。

しかし肝心のプリンとクリームが合ってない気がする…
プリンはちょっと硬めです、もうちょっとクリームの食感に近づけるかすると
統一感が出て美味しくなるような気がするんだけどな~。

もしやプリンは硬くないと巻けないのか!?
しかし、そこをクリアするのが菓子職人じゃ~、と無責任に言ってみる。




ロールケーキの旅はつづく………


■時屋 つけ麺 [食]


■最近出来た「つけ麺屋」に行ってみました。

新大阪駅よりちょっと南、行っては見たものの時は12時、昼飯時です。

予想以上に有名だったのかすでに10人くらい並んでました。
しかも今日はあっつい……
自転車で行ったので汗だくですよ、この時期は。

01.jpg
らーめん時屋




大きな地図で見る





20分ほど並んでようやく入店。
食券マシーンが入り口近くに設置されております。

腹減ってたので、つけ麺大盛り、煮タマゴ、チャーシューご飯を注文。





02.jpg
しばらくして運ばれてきました。
スープをすすってみると、かなりドロリな食感。
魚系の味です、それでいて濃厚。
結構好みですよ。
麺の方はかなりの太麺でモチリです。
個人的はもうちょっとちじれてた方が好きです。
でも食べごたえ十分。

半分くらい食べたら満腹感が…
最近食える量が減ってきたのかも知れぬ。
チャーシューご飯もどうにかこうにか食べた、炙ったチャーシューが美味しうございました。










03.jpg
しかし、つけ麺に全てご飯が付くという!
知ってたらチャーシュー丼は注文しなかったのに……

えーい、かかってきなはれ。


残ったスープを混ぜて食べるらしい。
このままでもダシ風味であさっりしてて美味しい。
少量なのでどうにか完食~。

中々に良いお店でしたよ、ふぅ。









■その後は上町筋の自転車屋に向かい、
欲しい候補の2台の自転車をちょこっと試乗してみる。

店長は話好きな人らしく色々な事をしゃべってくれる。
ちゃんと乗ってる人の話は具体的で素人にはありがたい限り。


散々ネット上でも悩んでたんで疲れてきた!

で、探すのも疲れちゃったし気に入ったので、そのまま購入しちゃいました。
通販の方が確実に安いんですが今回はちゃんとした
自転車の専門店でということで…



来週の金曜か土曜には納車できる、はず。




■Bici Terminiビチ・テルミニ
http://bicitermini.com/
地図


■アウトレットパークとカスタードたいやき [ポタリング]


01.jpg
今履いてるジーンズのサイズが合わなくなってきた。
なので三井アウトレットパーク 大阪鶴見まで、ついでにポタリング。

最近ここら位の距離は自転車で来るようになった。
楽に有酸素運動にもなるし、バイクとは違った景色も楽しめるし。
バイクだとほとんど回りは見ないんですよね、見ても記憶に残りにくい。
見るとしたら信号待ちの時くらい。

自転車だと危険なスピードでもないし、自分のペースで走れるので気分が楽。
寄り道も裏道も容易、ぶらつくのが好きなので性に合ってるのかも。

本来自転車は車道を走らないといけないみたいだが、大阪でそれをするのは
リスクが大きい気がする……
歩道を走って歩行者に気を使わせるのも気が引ける時もある。
だもんで、なるべくマッタリ……?










02.jpg
ここに来たらこのタイヤキっと。
ウドンツーでサバヲさんに「1番人気はカスタードやった」と聞いてから
ずっと気にしてたんですよね………
前に買ったときはカスタード買ってなかったし!



せっかく運動して減らした分もここで補充じゃー。
うまい物は食わねばならんのですよ!フハハ(泣笑)










03.jpg
うう…
相変わらずガワがサックサクでうまい…
カスタードもこれ見よがしに尻尾まで充実。
味も濃くておいしい。

…おいしいんだけど、物凄いカスタードの粘度が高い!?
柔らかいモチレベル?
それとものどが渇いてるからそう感じたんだろうか。
しかもアツアツなので1個食べるのに結構時間かかった。



この後は大阪城~堺筋で自転車屋を探索。

ほしい自転車があるんですが店頭とネットの値段を比べると
どうしても店頭は高く感じてしまう。
アフターサービスに期待すればいいのだろうか…
でも自分は買った後あんまり店に行かないんだよなぁ。
赤男爵もほとんど行ってないし。
どうしたものか。



その後に帰宅。
4時間くらいは自転車に乗ってた気がする。
さすがに疲れました…


■関西うどんツーログ 後編 [ツーリング]

■うどんツアー関西編


■青山高原
22.jpg
たまにくる高原。
細い道ながら車も少なくて快適なワインディングロード。





24.jpg
巨大な風力発電用の風車が回っております。
この風量であのでかい羽根が回るわけがない……
むしろ電気を使ってまわしているはずだ…

初見の時からそう疑っておりまする。( ̄ω ̄;)


この後は伊賀上野まで戻って解散でございます。





MA2さまとワタクシはこの後、針ICの南にある蛍の名所に行くことにしました。
伊賀上野から南下して名張へ。

まだちょっと明るいので名張で晩御飯。
MA2さまがある看板を発見。

名張市役所前にある伊賀肉レストラン奥田
http://www.iganikuokuda.com/

ワタクシも最近、焼肉食いたいと思っていたので
ナーイスタイミングでございます。
21.jpg
1階は精肉店
2階はレストラン。










18.jpg
肉じゃぁ~。セットの2人前。





19.jpg
うウマイ……
贅沢を言えばモチット野菜がほしい所。





20.jpg
鶏肉。
味噌っぽいタレでいただきます。
くさみも無く非常に香ばしいスよ、先生!
これで炭火だったらさらに美味しく焼きあがるのだろうか!


このお店、夏の新メニューに「特製伊賀牛モツ鍋」なるものがあるそうな……

い、行きたひ。









食が満たされたところで次は蛍へ。
目的地はこのあたり↓

大きな地図で見る
なにやらトンネルができててショートカットができました。
川沿いを走らなくていいのでかなり時間短縮になると思われます。
トンネルを抜けて現地につくと多くの車が駐車してました。

バイクをとめて徒歩で散策。



26.jpg
龍穴神社の正面に川が流れておりまして
そこの河原へ降りていくとワンサカいました、ホタル。

あたりは真っ暗な上にホタルの光は微弱なので
デジカメで撮るのは大変。

あ、「顔」とか探しちゃ駄目ですよ。



25.jpg
1~3分くらいの露光時間でやっと軌跡が写る位。
結構いろんな所を飛んでるもんですねぇ。




満足したところで帰路につきました。
名阪国道~阪奈道路で帰宅。

■総走行距離281キロ。
少なっ、もっと走った感覚なんだけど。


■関西うどんツーログ 前編 [ツーリング]

■うどんツアー関西編

先月27日のうどんツアーログです。
ほりやんさんに企画していただいたものです。
友人を巻き込んで豪快に遅刻してしまいました…スミマセン。


参加者はほりやんさん夫妻、さばおさん、tomoさん、MA2さん、自分の6人です。
tomoさんは今回始めてお会いしました。


全員そろったので出発。
集合場所のローソンから数分で到着。

■たなか屋

このうどん屋さんは以前、宇治市辺りの空き地にあったんですが、
こっちに引っ越してきました。
02.jpg
前には2~30人ほど並んでいたんですが、そこそこ回転がいいのか
ほどほどで順番が回ってきました。

生醤油うどん(冷)と釜玉うどん(温)
ナスの天ぷら、ちくわの天ぷら。しめて1000円弱。

本場の四国よりは若干高め?
今は本場も値上がりとかしてるのかな。










01.jpg

 オサレなテラスでうどん。

  眺めのいい高台でうどん。

   風とともにうどん。





釜玉タマゴの半熟具合が最高です。
モッチリ切れない系のうどんです。










■信楽
次の目的地の途中で信楽休憩。
店の中には今まで入ったことなかったです。
コンビニで水分とって休憩。
曇ってはいたけど結構な気温
27.jpg










■成田牧場



大きな地図で見る



04.jpg





05.jpg
givi E370部隊
ジェットストリームアタックを仕掛けることができます。  うそです。



箱はええのう…
シート下にキュウキュウにカッパ詰め込まなくてもいいし…
次もし買い換えても継承しよう…










06.jpg
ジェラート~¥300なり
ちょこっとオマケの乗った牧場アイス。
すっきりしててウマイ、ダブル¥400でも良かったかもしれない。

広がる緑と高速道路。
あれができたて高速「新名神」
ワタクシには恩恵が少ないのです。





07.jpg
マッタリしてると看板犬登場、名前はプル。
2匹で着たけど黒いほうはスタスタ行ってしまいました。
こっちは1人1人にあいさつ回り。
なでてもらうのは好きなようだ。





08.jpg
ダシュ!
メタヴォドックかと思ってたら突然ダッシュ!





09.jpg
子供たちの遊び声に反応したようだ。
人なつこいぞ、メタヴォプル!










10.jpg
プルの後をついていくと牛たちの部屋を発見。
暑いかと思ったら屋根が高くて巨大扇風機が回っていて結構快適空間。










11.jpg
ポニー?馬?
頭なでてたら二の腕の内側かじられました。









12.jpg
奥には…… ブタ?
銭湯に、こんなおっちゃんいる…… 気がする。










13.jpg
羊の黒目が横長だ。
初めてまじまじ見た。









14.jpg
中央の広場に戻ってくるともう1匹のメタヴォ発見。









15.jpg
ソフトを買ってマッタリ眺めようかと思ったら
ウザガラレタのかテクテクと向こうの方へ。








16.jpg
ずっと涼しい場所で寝てました。









17.jpg
サバヲさんのステッカー。
駄目人間搭乗中をいただく。
しかしイカンセン、サイズが若干大きめで、バイクに貼ったら何かが崩れる気がする(笑



後編につづく


メッセージを送る