So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

■陣場形山キャンプ場 [モブログ]

DSC_0011.JPGDSC_0002.JPG
思わぬ連休が取れたので陣場形山キャンプ場にやって来ました。
しかもちょうど…晴れ間になると言う。
タイミングも良かったので最近ちらほら耳にするキャンプ場に来訪。
ああ…涼しい……いや…さむ…くは無い。

■Z750S前後スプロケとチェーン交換 [z750s]

スプロケチェーン交換しました。
東北ツーリング中にとある所で交換してくださいと言われたので。

大して乗り味も変わらないな…と思っていたので今まで交換する気も起きませんでしたが…
言われると気になってくる…

大概の人は30,000~50,000km以内には変えているような…
68,000kmで今更なぁ…とは思うもののz750sにはまだまだ乗るつもりなのでちょうど良いだろうと
思って交換に踏み切ったわけです。

タイヤは覚えてるだけで下記の順です。
Z6 → BT-23 → AngelST
ひょっとしたらコレしか変えた事無かったか…Z6の前は何だっただろうか…ノーマル…だったろうか?(笑
タイヤは減ってくると顕著に重くなってくるし滑る感じがする。
交換直後は快適さのあまりにやけてしまうほどだ、早く交換すればいいのだが…(*´ω`*)


IMG_2643.JPG
交換前に写真撮っときました。
フロントのスプロケ……むむぅ。

むむ…

コレは相当尖っていると見て良いのか……(゚A゚;)
手裏剣の様に投げたら刺さりそうでは…ある。



IMG_2644.JPG
リアスプロケ…というかチェーン回りが汚い。
皆どうやって洗っているのか…
洗車場でも人のいない時間を見計らって行かねばチェーンを細かく洗えない。
ほどほどに洗って注油して10年経つとこんな感じです(笑




続きを読む


タグ:z750s 消耗品
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■梅雨の前にツーリングとキャンプ 伊勢へ [ツーリング]

梅雨入り直前ということで日曜日にほりやんさん達と
伊勢の海沿いの良いお店へ行くこととなりました。

ここぞとばかりに前日に、前から行きたかったキャンプ場、カントリーパーク大川へ行ってみることにしました。

伊賀の国から南に10kmほどの所にあります。
名阪国道沿いなので高速を使えば一時間ちょっとで到着。

DSC08009.JPG
むむむ……
混んでいるぞ…

しかも99.89%がファミキャンパーではないか?

(*´ω`*)ニコリ。


早速受付なのだが受付のおっちゃん二人との会話が面白かった。

「バイクはカワサキか!でも着てるのんはホンダやないか(笑」
「750cc?でっかいのん乗り回して……」

確かにジャケットに小さなウィングマークのロゴが付いているがよく分かったなぁ…(笑

一泊1,500円デス。
整備されてて全体的にきれいなキャンプ場ですた。



DSC08010.JPG
くっ…
ファミキャン勢が眩しい…くっ…(*´ω`*)

うらぶれたソロバイクキャンパーの居場所はこの様な端っこしか無いのである。

ワタクシのココロとは裏腹に日差しは暖かく、風は涼しい。
ええ季節や。



DSC08015.JPG
タープを張る練習したいので持ってきたドッペルギャンガーのタープ。
そこそこ上手く張れた気がする。
このメーカーのアウトドアグッズはアイデアは良いのだか耐久性に問題があり。
このタープについていたポールは、ある滋賀県のキャンプ場で2本ともポッキリ折れた。

風の強い日ではあったが、突然バキィってな音を立てて折れた(゚∀゚)
しかし今のロットではポールが少し太くなったらしい。
今は太めのアルミポールに差し替えた。

テントなども頻繁にアップデートされているのだが、悪く言えば客でデバッグをしているとも言える。
発売前に試用しているのだろうか?

そうは言いつつもタープ、テント、椅子はすでにドッペルギャンガー製品である(笑



続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■水口岡山城、一日城主からのもちまき20,000個 [ツーリング]

なんだかしばらくぶりの通常ツーリングなんぞ書いてみます。
去年のロングツーなんぞを一年以上かけてダラダラと書いております(笑
まだ続くのですが…写真があればそれを見ると記憶が蘇るのでまだいけます。

とある日曜日、甲賀市の水口で一日城主が現れると言うので
すいっと水口に向かいました、あの周辺の雰囲気は好きなのです、しかも近いし…

5月の陽気はバイク乗りにとっては至福である。
日差しは強めであるが風は涼しい。


しかも久しぶりにメッシュジャケットを新調しました。

今まではヤマハのメッシュジャケットでしたが今回はホンダで、他意は全くありません。
ロゴで派手派手なジャケットを避けたら選択肢は狭いです(笑
ちと黒色が入っているので夏の日差しで熱くならなければ良いのだが……

今回のツーで着ていったのですが非常に快適です。
軽いがしっかりした生地で腕と体に入ってくる空気量が前のジャケットより多くて良い……(*´ω`*)
きつかったらどうしようと…ビビって3Lを買ってしまい「ほんの少し」大きいのですが大丈夫……
しかし、LLで十分だった。



DSC07985.JPG
12時前に水口に到着。
駐輪場も用意されていたのでバイクはそこに。
ちょっと都会を離れるとバイクは快適だ。

12時からちょうど城主が登場するので時間ピッタリ。

DSC07939.JPG
水口神社で待っているとおいでになった、水口岡山城一日城主の藤岡弘、
おお…TVで観ている時の雰囲気と同じだ(笑



DSC07940.JPG
そして付き従う with 忍者軍団
甲賀の忍者たちが…

伊賀甲賀は忍者というキャッチーで世界的に有名になったキャラがいて良いですな…
しかし衣装は自前だという。
大阪には一家に一台たこ焼き器があると聞くが…伊賀甲賀にはひとり一着は忍者装束を持っているのだろう、ぅむ。




続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

■2016東北ツーリングログ その15 岩手県 [ツーリング]

■2016 東北ツーリングログ 目次リンク

2016 東北ツーリング その15 岩手県 浄土ヶ浜 遠野 平泉

TH20160522_064654.JPG
龍泉洞近くのキャンプ場は静かでヨカでしたよ、安いし。
濡れたテントを朝日で乾かします、意外と早く乾くものだ。



龍泉洞の街、岩泉を東に走り太平洋に出ました。



TH20160522_082220.JPG
やはりまだ2011年の震災の記憶は新しく現在進行系であります。



TH20160522_081904.JPG
当時の地震の時は関西の会社内にいましたが、震度3位はあったような……
結局帰宅して夜になるまで事態は良くわかりませんでしたねぇ。



TH20160522_080732.JPG
岩手県宮古市にあった「たろう観光ホテル」
震災遺構として保存が決まったそうです、17m近い津波が来たそうで2階部分まで殆どが流されています。
やはり津波というのは圧力が非常に強いのでしょうなぁ、人間はヒザくらいの高さの津波でも
立っていられないらしいですから。



TH20160522_080710.JPG
地面の動いた距離などもあり。




続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の5件 | -
メッセージを送る